正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話の無料動画やネタバレは?感想も!

こんにちはKJです!

2020年6月15日(月)24:59よりジャニーズWESTの藤井流星さん、神山智洋さん主演ドラマ『正しいロックバンドの作り方』第9話が放送され話題になっておりますね!

本ドラマは日本テレビ系「シンドラ」枠での放送となり、夢を追い続ける4人の若者がバンドを組み、フェス出場に向けて奮闘し成長していく姿を描いた青春バンドストーリーとなっております!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第8話のネタバレ・感想はこちら

さて、この「正しいロックバンドの作り方」第9話ですが、中には

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴するのがしんどい

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「正しいロックバンドの作り方」第9話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「正しいロックバンドの作り方」はテレビ放送後huluで見逃し配信されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 2週間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を1話~最新話まで視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

登録も簡単な情報を入力するだけで数分もかからないうちに、「正しいロックバンドの作り方」を視聴することできます。

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話のあらすじは?

「遂にここまで来ちゃったな~」
電撃ロックFesの最終審査を翌日に控え、練習スタジオで盛り上がるシズマ、オギノ、コバの3人。
「テツだって就職決まるまでって言っていたけど…」
「もう腰掛けって感じじゃないね」
このまま4人で走っていけたら…と燃えてきたシズマが遅れていたテツを迎えに行くと、そこには、同級生と会話をするテツの姿があった。

就活の心配をする友人をよそに、「実は、もう内定貰えたから」と衝撃の一言を放つテツ。
今後も一緒にバンドを続けていく。そう思っていたシズマは、呆然と立ちすくむしかなかった―――

最終審査当日、「何か俺たちに話すことない?」とテツの真意を探ろうとする3人に対して、テツは「……別にないけど」と動揺を隠すように席を外す。
そこに、偶然、元メンバーのキヨヒコ(板橋駿谷)が表れる。

―――「俺、バンド辞めるわ。やりたい仕事見つけたから」―――
そう言い残して3年、現在は屋台カフェを経営するキヨヒコは、たまたま、コーヒーのデリバリーのため、審査会場に来ていたのだ。
懐かしそうにテツのドラムパッドを叩くキヨヒコを囲み、楽しそうな表情を見せるシズマ、オギノ、コバの3人。
そこにタイミング悪く、テツが戻ってきて…

テツは、本当に就職をしてバンドを辞めてしまうのか?
そして、最終審査は一体どうなってしまうのか!? 引用 公式サイト

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話のネタバレは?

最終審査前日。練習に遅れるテツを迎えに行ったシズマは、テツが友達に「内定決まったんだよね。やりたい仕事見つけたから」と話すところを目撃してしまう。

翌日、審査の順番を待つメンバーたち。テツが席を外したところでシズマ、オギノ、コバはテツが「審査が終わったらやめてしまうのでは?」と話す。そこへ元メンバーのキヨヒコがケータリングにやってくる。懐かし雰囲気に盛り上がるメンバーたち。

楽しそうなメンバーたちの姿を見たテツは、メンバーたちにそっけない態度をとってしまう。そんなテツの様子に「期間限定のお前が嫌な気持ちにならないように、気を使ってやってる。腰掛けなお前と違って本気で夢叶えようとしてるんだ」と怒鳴るシズマ。

その言葉を聞いたテツは「僕だって今まで真剣にやってきた。キヨヒコさんを戻そうってことか」と勘違いし、楽屋から出て行ってしまう。そんな中、シズマとテツの母・麦子からシズマの元へ連絡がくる。そこには「テツが昨日の夜、本気でバンドやると言ってきた」という真実が書かれていた。

それを見た三人はテツの後を追いかける。テツに本当のことを尋ねるコバ。そこでテツは友達に話した内定のことは適当に答えただけで、本当はバンドの道に進もうと決めたことを打ち明ける。

その言葉に安心したシズマたちだったが、テツはキヨヒコがいたことにほっとしたと話す。そしてテツは、最終審査には出ないと言い出すのだった。

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話の感想は?

テツの気持ちはなんとなくわかっていたけど、キヨヒコがきたことや思い違いに歯がゆかったです。キヨヒコのキャラクターの濃さも最高に面白かったです。テツに変わらず明るく振舞うコバをよそに、シズマが兄らしくテツに怒りを露わにするシーンはハラハラしました。

テツはテツなりに、今までバンドのことを誰より思っていたこと、その回想シーンに感動しました。麦子からきた応援メールにも親子愛を感じて感動しました。最後の審査に出ないと言い出すテツの言葉が衝撃で次回どうなるのか、早くみたいです。

静馬はなんて弟想いの人なんだと思いました。親とも仲が良くてあんなにも応援してくれる人もいないので羨ましく思いました。でも、清彦さんの脱退があって静馬にとっては嫌なことなのでまたあったらと思ってしまうのはあるよなと思いました。

テツが清彦さんを新しく入れてしまうかもしれないと不安になってしまうのもあるよなと思いました。でも、弟のことを思ってくれている静馬ですが、テツも静馬のことを考えてくれている優しい人たちで羨ましく思いました。

「お互いの気持ちを真っすぐに伝えることの大切さ」と「秘められた情熱」が特に印象に残りました。まず、お互いの気持ちを真っすぐに伝えることの大切さについてです。第9話では、シズマがテツの気持ちを直接確かめずに誤解してしまったことから、騒動に発展します。

しかし、テツに自分の気持ちをぶつけ、テツからも率直な気持ちを伝えてもらうことで、騒動の前より強い絆が生まれます。その様子から、正面から相手にぶつかっていくことの大切さをしみじみと感じながら観ていました。

次に、秘められた情熱についてです。バンドのメンバーであるテツは、いつも冷静で口数が少なく、自分の感情をあまり表に出しません。しかし、第9話では兄やバンドに対する率直な気持ちを打ち明けます。その口調は落ち着いたものでありながらも、自分の大切なものに対して情熱を持っていることが伝わってきて、これまで感情があまり見えなかった部分とのギャップもあり、その姿に魅了されながら観ていました。

悲しみの向こう側のロックバンドが、夢にまで見た電撃ロックフェスに最終審査まで残り結果待ちが気になった。最初にキヨヒコがメンバ-に入っていたが、自分のやりたいことが見つかりバンドを脱退して、シズマの弟・テツが兄の夢のためにバンドに加入していた。

テツの就職が決まったから、バンドに抜けてしまうのではないかと気が気でなかった。しかし、いつの間にかシズマの夢はテツにとっても大きな夢になっていると感じホットしたが、ラストにまた衝撃を受けた。

テツがバンドを抜けてしまうのではないかと思い焦りましたが、就職せずにバンドを続けたいという本心を知ることができて良かったです。元メンバーであるキヨヒコが現れたのは驚きましたが、キヨヒコも夢を叶えて幸せそうだったので安心しました。

テツがバンドに加入した経緯が分かって、テツは兄のシズマのことが本当に好きなんだと思って心が温まりました。しかし今回のラストシーンで、テツが最終審査に出ないとシズマたちに伝えた理由が気になります。

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)を無料視聴するならhuluで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第10話の予想展開や見どころは?

テツが本気でバンドに望もうとしてくれている気持ちがわかったにも関わらず、最終審査を欠席すると言い出したテツ。人前に出ることが苦手なテツは、ドラムの技術不足やネットの口コミにプレッシャーを感じていた。

不安が募っていくテツにシズマ、コバ、オギノがなんとか励ます。自分のせいで辞退するわけにはいかないと、元メンバーのキヨヒコをに出てもらうことを提案するテツだった。しかしこれまでどんな困難も乗り越えてきた4人。この4人で審査を通過してきたことを自信に変えて、初回で組んでいた円陣を組み、テツを含めた4人で審査に挑むのだった。

テツがバンドの審査に出ないと言っていましたが、本当に出なさそうな雰囲気もしていました。みんなに申し訳ないと言っていましたが、そんなこともなく今まで一緒に頑張ってくれていたのに出ないと言っていたので本当に清彦さんを出させるのかなと思いました。

久しぶりなので、本当に出られるのかなと思うのできっと審査には出ないだろうなと思います。舞台で叩いていたのはきっとテツなのかなと思いました。無理にでも今日だけでも出させて音楽を表現するだろうと予想しました。

第10話の予想展開としては、第9話がバンドメンバーのテツが最終審査に参加できないと言い出す場面で終わったことから、テツを何とか最終審査に参加させようとバンドのメンバーたちが奮闘する展開になると思います。結果として、テツも最終審査に参加し、無事にロックフェスに出演できるようになると思います。

第10話の見どころとしては、ロックフェスに参加できるのかどうかというところです。これまでずっとロックフェスの出演を目指して、がむしゃらに突っ走ってきたロックバンドのメンバーたちが、無事に夢を叶えるかっこいい姿が見られるかどうかが見どころになると思います。

テツは「審査には出られない」と言ったことで、バンドに対して不安な気持ちがあったのだろうと感じます。本来はバンドが好きなメンバ-から集められたロックバンドだが、元メンバ-だったキヨヒコが楽しそうに楽器を叩く姿を見て、テツは自分が足を引っ張ってしまうのではないかと思っている。

ここまで頑張ってきたテツに対して、メンバ-がどんな言葉で支え合い勇気をつけ、とても感動するシ-ンになるでしょう。最終審査に4人で挑み合格ことを期待しています。

第10話の見どころは最終審査に出ないと告げたテツが、最終的にどのような決断を下すのかという点です。自分の力に自信を持てずにいたテツは、元メンバーのキヨヒコが現れたことによって自己肯定感がさらに弱くなってしまったのだと予想しています。

他のメンバーはテツを勇気づけてくれると思うので、テツには自信をつけて最終審査に臨んでほしいと期待しています。最終審査がどのような結果になるのか楽しみですが、シズマたちには自分らしく思いっきり演奏してほしいです。

正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話をhuluで無料視聴しよう!

今回は正しいロックバンドの作り方(ドラマ)第9話を無料視聴できるのか調べてみました!

調べたところドラマ「正しいロックバンドの作り方」はhuluでテレビ放送後に見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、「正しいロックバンドの作り方」を無料で楽しんでください!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です