白い巨塔(2003年ドラマ)の無料動画配信や再放送は?1話~最終回21話のフル視聴方法!

こんにちはKJです!

2003年10月からフジテレビで放送されていた唐沢寿明さん主演ドラマ「白い巨塔」が面白いと話題でしたね!

本ドラマは山崎豊子さんの長編小説が原作となり、大学病院内での『次期教授』を巡る権力争いが描かれたドラマとなっております。

1966年に映画化され、1967年,1978年,1990年,2003年,2019年にドラマ化されており、これだけシリーズものになっていることが「白い巨塔」の人気を表しておりますね!

特に唐沢寿明さん主演の2003年に放送された「白い巨塔」は特に人気で、全話平均視聴率が21.1%とかなりの高視聴率をたたき出しておりました!

そんなドラマ「白い巨塔(2003)」ですが、中には無料動画で1話~21話(最終回)全話視聴したいといった方もいらっしゃるはず。

そこで今回は【白い巨塔(2003年ドラマ)の無料動画や見逃し配信の視聴方法】について調査しました!

結論から言うと白い巨塔(2003年ドラマ)は全話FODプレミアムで全話配信中となります!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
FOD (見放題配信) 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

リアルタイムでドラマを見れなかった方や1話から最終回21話まで視聴したい方はFODに無料会員登録してドラマ「白い巨塔(2003)」を視聴しましょう!

そして、FODでは初回会員登録が2週間無料なので、白い巨塔(2003年ドラマ)を全話無料で視聴できてしまいます!

2週間の無料会員期間のうちに解約すれば料金は一切かかりません!

他にも話題のドラマや映画、そして漫画なんかもFODでは楽しめちゃいます!

この機会にFODに無料会員登録して、白い巨塔(2003年ドラマ)や他の話題のドラマなんかを楽しんじゃいましょう!

登録も簡単ですよ!

白い巨塔(2003年ドラマ)を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

白い巨塔(2003年ドラマ)以外にFODで楽しめる作品

FODでは、白い巨塔(2003年ドラマ)にも人気ドラマや映画・アニメなども視聴できちゃいます!

FODではキャスト関連作品も豊富に配信されており、唐沢寿明さん出演作品、

  • 小早川伸木の恋(唐沢寿明主演ドラマ)
  • ラブコンプレックス(唐沢寿明/反町隆主演ドラマ)
  • 愛という名のもとに(鈴木保奈美/唐沢寿明主演ドラマ)
  • モンタージュ 三億円事件奇譚(福士蒼汰主演ドラマ)
  • 蛇にピアス(吉高由里子主演映画)

に、江口洋介さん出演作品、

  • 息もできない夏(武井咲/江口洋介主演ドラマ)
  • 東京ラブストーリー1991(織田裕二主演ドラマ)
  • 101回目のプロポーズ(武田鉄矢主演ドラマ)
  • ひとつ屋根の下(江口洋介主演ドラマ)
  • しんがり~山一證券 最後の聖戦~(江口洋介主演ドラマ)

なども見放題配信されております!

FODでは他にも人気医療ドラマも豊富に配信されており、

  • 監察医 朝顔(上野樹里主演)
  • ラジエーションハウス(窪田正孝主演)
  • グッド・ドクター(山崎賢人主演)
  • 医師たちの恋愛事情(斎藤工主演)
  • Dr.コトー診療所(吉岡秀隆主演)
  • 医龍(坂口憲二主演)
  • 海の上の診療所(松田翔太主演)

なども見放題配信されております!

白い巨塔(2003年ドラマ)以外にもこれだけキャスト関連作品や医療ものドラマが楽しめるのは嬉しいですね!

そして、FODでは2週間の無料会員期間があり、期間中に解約すれば料金は一切かかりません!

また、サービスが気に入れば継続するのも良いでしょう!月額888円なのでそんなに高くはないですね!

まだFODに会員登録していない方は是非この機会に会員登録することをお勧めします!

登録も簡単なのでお気軽に登録してみて下さい!

FODに無料会員登録するにはこちらをタップ!

FODプレミアム無料会員登録方法

FODプレミアムの無料会員登録方法について記載します。

まず前提としてはAmazonPayという支払い方法を選択する必要がありますが、Amazonのアカウントを持っている方であれば特に気にすることは無いです。

※Amazonアカウントを持っていない方はAmazonアカウント新規作成画面から名前、フリガナ、メールアドレス、パスワードを入力して登録しましょう!登録は一瞬です。

さてAmazonPayでの無料会員登録方法です。下記はPC版ですがスマホ版も画面表示が少し違うだけで登録方法は同じです。

【フジテレビオンデマンド】サイトから「AmazonPayで今すぐ無料お試し」ボタンを押すと下記の画面が出てくると思います。

ここで登録済みのAmazonアカウントでログインすると「コース/決済ID詳細」画面に遷移します。

この表示が出たらスクロールして「次のページへ進む」を押すと再度Amazonアカウントのログイン画面が表示されます。

もう一度メールアドレスとログイン情報を記載すると下記のような「購入内容」ページが出てくるのでお支払方法を選択して購入確定しましょう!「お支払にAmazonPayを利用する」のチェックを忘れずに!

※上記の「お支払方法」に「新規追加」ボタンしか表示されない方は、「新規追加ボタン」をタップして情報を登録しましょう!

※無料会員登録であれば無料期間と初回料金発生日がお支払方法の上に表示されます。

購入確定を押すと下記の通り購入完了画面が表示されます。

これで登録は終了です!

スマホアプリなどで視聴する場合にはアプリ専用のFOD会員番号とパスワードが必要になるのでメモしておきましょう!

ちなみに「無料会員期間だけど2週間後の料金はかからないか心配」という方もいるかもしれませんが無料期間中に解約すればAmazonPayの履歴でも請求ステータスが「キャンセル」と表示され一切料金はかかりません。

請求済みが0円になっておりますね。無料期間で解約すれば完全無料でドラマを楽しむことができます!

登録は下記からどうぞ!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事で記載しておりますので下記参考にしてみてください↓

白い巨塔(2003年ドラマ)のキャスト・出演者は?

白い巨塔(2003年ドラマ)のキャストは下記の通りです↓

唐沢寿明-財前五郎役
江口洋介-里見脩二役
黒木瞳-花森ケイ子役
矢田亜希子-東佐枝子役
水野真紀-里見三知代役
沢村一樹-菊川昇役
片岡孝太郎-佃友博役
伊武雅刀-鵜飼良一役
若村麻由美-財前杏子役
西田尚美-亀山君子役
野川由美子-鵜飼典江役
池内淳子-黒川きぬ役
伊藤英明-柳原弘役
石坂浩二-東貞蔵役
西田敏行-財前又一役

素晴らしいキャスティングですね!

白い巨塔(2003年ドラマ)を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

白い巨塔(2003年ドラマ)のあらすじは?

第1話 あらすじ

権力を欲し、成り上がろうとする外科医と、医師として最善を尽くそうとする内科医の対立を描く。財前(唐沢寿明)は、大阪・浪速大学付属病院の外科助教授。次期教授への野心を抱くも、その確かな手術の腕前は、柳原(伊藤英明)ら医局員のあこがれの的となっていた。そんな中、財前は大阪府知事のがん切除に成功、世間の注目を集める。 一方、内科助教授・里見(江口洋介)は、医学部長の鵜飼(伊武雅刀)が診た患者・みどり(河合美智子)への診断に疑問を感じ、財前に相談。財前の診断でみどりのすい臓がんが見つかる。

第2話 あらすじ

みどり(河合美智子)のすい臓がん手術を断わった財前(唐沢寿明)。だが、東教授(石坂浩二)の出張時に“緊急オペ”として手術すれば、医学部長の鵜飼(伊武雅刀)の誤診を悟られずにすむとよみ、里見(江口洋介)に手術を引き受けると申し出る。里見は、東の許可を得ず手術をすることに疑問を覚え、財前に反発するが、財前は手術を強行。がん摘出に成功する。

第3話 あらすじ

鵜飼(伊武雅刀)懐柔のために、又一(西田敏行)の提案で400万円の絵を贈った財前(唐沢寿明)。だが、預かっておくとだけ言われ、この行為がのちに問題になるのではと不安になる。一方、東(石坂浩二)は自分の後任として財前を推さない決意を固めていた。さらに東は、みどり(河合美智子)の手術が緊急オペとしてなされたことに疑問を抱き、みどりの担当・里見(江口洋介)から事情を問いただす。里見は、緊急オペをする必要がなかったことを証言。財前を潰すチャンスとよんだ東は、財前を査問にかけたいと鵜飼に申し出る。

第4話 あらすじ

浪速大学付属病院に出入りする製薬会社社員・加奈子(木村多江)が財前(唐沢寿明)と里見(江口洋介)の前で倒れた。加奈子は全身にがんが転移し、財前は何もしてやれないと判断するが、里見は有効な治療法を探る。一方、東(石坂浩二)は水面下で、学問にも優れ、佐枝子(矢田亜希子)の結婚相手ともなりうる石川大学教授・菊川(沢村一樹)を後継者に決める。

第5話 あらすじ

里見(江口洋介)は、加奈子(木村多江)をほかの病院へ移すようにと言う鵜飼(伊武雅刀)からの再三の要求をのめずにいた。悩んだ揚げ句、里見は病理学科教授・大河内(品川徹)に加奈子の延命法について指導を仰ごうと決意。大河内は、里見の患者への熱心さに感服し、加奈子の治療相談を引き受ける。一方、財前(唐沢寿明)は、オペの終了を報告するため訪れた東(石坂浩二)の部屋で、東が後任にしようと企てる菊川(沢村一樹)と遭遇。財前は菊川を憎々しく思うが、菊川は冷静な態度でみずから名のり、財前に握手を求める。そんな折、財前の患者で建設会社社長・五十嵐(大林丈史)が無事に退院を迎える。五十嵐は、自分を救ってくれたお礼にと、財前に病院への1億円の寄付を約束する。

第6話 あらすじ

大河内(品川徹)が教授選考委員長に就任。財前が教授になれるよう、工作する鵜飼(伊武雅刀)は不安を覚える。一方、危機感を覚えた財前(唐沢寿明)は、大河内との仲をとりもつことを条件に、加奈子(木村多江)の延命手術を引き受けてもいいと里見(江口洋介)に提案する。だが、そのやさき、竹内(佐々木蔵之介)に転院するよう言われた加奈子が病院を抜け出してしまう。

第7話 あらすじ

大河内(品川徹)の提案で、東(石坂浩二)の後任の教授は全国公募で選ぶことに。菊川(沢村一樹)を自分の後任に迎えたい東は、かえって菊川を表立って推薦しやすくなったとほくそ笑む。全国公募の知らせを受けた財前(唐沢寿明)は冷静を装うものの内心大慌て。東の自宅を突然訪れ、勉強のため、2週間後に東が執刀する手術の助手を務めたいと申し出る。財前の本当の目的がつかめない東は無気味に思うが、当日の手術は、東と財前の息がぴったり合い大成功。東は、久しぶりに飲みにいかないかと財前を誘う。

第8話 あらすじ

財前(唐沢寿明)は、自分を快く思っていない大河内(品川徹)に取り入ろうと研究室を訪問。教授をめざすのは、医者としての純粋な使命感からだと切に訴える。だが、話に聞く耳をもたない大河内に、財前は渋々引き下がる。そんな中、水面下では財前派と菊川派の票集めの動きが激化。鵜飼(伊武雅刀)らと会食した又一(西田敏行)は、予想される財前への票が少ないことに焦る。一方、票集めに自信をもつ東(石坂浩二)は菊川(沢村一樹)の教授当選を確信。財前への同情票を心配する菊川に、安心するよう言い渡す。

第9話 あらすじ

里見(江口洋介)は新しい患者・佐々木(田山涼成)にがんの可能性を見いだし、財前(唐沢寿明)に相談。財前は、食道がんとの診断を下してオペを受理し、柳原(伊藤英明)を担当医に任命する。一方、選挙戦は東(石坂浩二) が投票権を棄権したことで、東の支持する菊川(沢村一樹)への同情票が発生。しかし、全員が過半数票に満たず、教授選は上位の財前と菊川で再度行なうことに。混戦する教授選に、思い余った佃(片岡孝太郎)は菊川を訪ね、教授選を辞退するよう脅迫。激怒した菊川は、教授選候補を降りると言いだす。

第10話 あらすじ

佃(片岡孝太郎)らが菊川(沢村一樹)に教授選辞退を迫った一件が教授選考委員の知るところに。大河内(品川徹)らの機嫌をますます損ねたと考えた鵜飼(伊武雅刀)は、「決選投票の負けは必然」と財前(唐沢寿明)に冷たくあたる。財前は暗に鵜飼を脅し、最後の票集めに協力してくれるよう頼み込む。一方、里見(江口洋介)は、手術を控えた佐々木(田山涼成)が、自営業者で長期間は仕事が休めないことを心配。財前が手術を年内最後の診療日に手配したと聞き財前に感謝する。だが、財前がこの日に手術を設定したことには、ある狡猾な狙いがあった。

第11話 あらすじ

年が明け、第一外科は新体制を迎えた。教授に就任した財前(唐沢寿明)は、国際学会の準備を進める。一方、里見(江口洋介)は、手術を終え回復するはずの佐々木(田山涼成)の咳に肺炎の疑いをもつ。だが財前は、手術前に見えた炎症反応のせいだとかたくなに否定。里見の意見に聞く耳をもたず、柳原(伊藤英明)に佐々木の処置を任せて旅立つ。ワルシャワで公開オペと講演を行なった財前は、世界中の医師から大絶賛を浴びる。その夜、ホテルに戻ると、里見から佐々木の容態悪化を告げるメールが届いていた。

第12話 あらすじ

財前(唐沢寿明)が、国際医学会から帰国。空港で財前を待っていた里見(江口洋介)は、解剖で佐々木(田山涼成)の肺にがんが見つかったと伝え、処置の誤りを指摘する。だが、財前は断固としてミスを否定。よし江(かたせ梨乃)への謝罪を申し出る柳原(伊藤英明)までもきつく叱咤する。一方、財前への怒りがおさまらないよし江は、裁判を起こそうと決意。だが、浪速大学病院が相手とわかるとすぐ断わられてしまう。数々の弁護士事務所を訪ね歩く中、よし江は、佐枝子(矢田亜希子)が働く関口(上川隆也)の事務所にたどり着く。

第13話 あらすじ

よし江(かたせ梨乃)の依頼を受けた弁護士・関口(上川隆也)が、証拠保全のため速浪大学病院を訪問。裁判に持ち込まれることを恐れた財前 (唐沢寿明)は、証拠になりうる書類を事前に隠す。関口は、病院側の固いガードに敗訴を確信する。さらに鵜飼(伊武雅刀)は万全を期し、弁護士の国平(及川光博)に事故調査を依頼。国平は第一外科の面々と里見(江口洋介)を集め、死んだ佐々木のカルテの改ざんを推奨。里見はがく然とし、その場を中座する。翌日、よし江の家を訪れた里見は、佐枝子(矢田亜希子)や、裁判をあきらめるようよし江を説得に来た関口と鉢合わせる。

第14話 あらすじ

里見(江口洋介)は、患者の家族側に立ち証言する決意を。だが、弁護士の国平(及川光博)が里見を訪問し証人を降りるよう脅迫。三知代(水野真紀)は、里見に証人を辞退してほしいと懇願する。第1回証人尋問では、大河内(品川徹)が患者の死因を肺がんと証言。自分に不利な展開の尋問を見た財前(唐沢寿明)は、2回目の尋問の前に柳原(伊藤英明)を呼び出す。

第15話 あらすじ

第2回目の証人尋問が開廷した。柳原(伊藤英明)は、葛藤しながらも財前(唐沢寿明)に有利な証言を。よし江 (かたせ梨乃)も国平(及川光博)の巧みな質問に苦しみ、証人尋問は財前に有利な展開に。そんな中、難病の少女・美香(宮澤亜理沙)を診察した里見(江口洋介)は、財前に手術を依頼。だが財前は、裁判に苦戦しているため集中できないと言い、手術経験の浅い金井(奥田達士)に執刀を押しつける。一方、鵜飼の妻・典江(野川由美子)は三知代(水野真紀)を呼び出し、里見を証言台に立たせまいと陰湿ないじめを企てる。

第16話 あらすじ

財前(唐沢寿明)と里見(江口洋介)が証言台に立つ日が訪れた。里見は、よし江(かたせ梨乃)の亡き夫にがんの疑いがあったことを堂々と証言。関口(上川隆也)は、里見の勇気ある証言に感謝の意を示す。しかし、国平(及川光博)は、里見が同僚である財前に不利な証言をするのは、先に教授になった財前への嫉妬心からだと強く非難を浴びせる。数週間後、判決が言い渡され、関係者らがどよめく中、裁判は終結。後日、季節外れの辞令で、鵜飼(伊武雅刀)に地方大学への不当な異動を言い渡された里見は、退職を決意する。

第17話 あらすじ

職を失った里見(江口洋介)のもとを大河内(品川徹)が訪れ、知人の運営する民間病院を紹介。里見は、大河内に感謝し申し出を受ける。一方、財前(唐沢寿明)は、がんセンターの設立を控えて忙しい日々を送っていた。ある日財前は、柳原(伊藤英明)を呼び出し見合い相手を紹介。告訴してきた関口(上川隆也)らの再調査に備え、柳原をさらに強固に抱き込もうとする。

第18話 あらすじ

財前(唐沢寿明)の診療に疑問をもった東(石坂浩二)は、関口(上川隆也)に知人の教授・正木(潮哲也)を紹介。それを察知した財前は、正木に鑑定させないよう手を回す。その後、関口は東の勧めで君子(西田尚美)に接近。証人になるよう懇願するが、君子は固く心を閉ざす。一方、再会した財前の傲慢さに憤りを感じた東は、みずから証言台に立つことを決意する。

第19話 あらすじ

東(石坂浩二)が法廷に立ち、十分な検査を怠った財前(唐沢寿明)を批判した。だが、国平(及川光博)は、東と財前に確執があったと強調。東が教え子の財前に不利な証言をするのは、個人的な恨みからだと糾弾する。国平に言い返せないまま尋問を終えた関口(上川隆也)は、財前の治療方針を責めるやり方では勝訴は望めないと確信。裁判の戦い方の変更を決意し、里見(江口洋介)に相談をもちかける。そんな中、新設するがんセンターのセンター長に内定した財前は、柳原(伊藤英明)に華子(三浦理恵子)との結婚を決めるよう催促。だが、柳原は偽証を隠し、財前のもとで出世することに強い疑問をもちはじめていた。

第20話 あらすじ

柳原(伊藤英明)の突然の発言に、法廷は騒然。予期しえなかった事態に、財前(唐沢寿明)は激しい怒りに震える。一方、柳原の窮地を目の当たりにした君子(西田尚美)は、閉廷後、関口(上川隆也)に裁判への協力を申し出た。君子から、新たな証拠となる資料が医局にあると聞き、目を輝かせる関口。だが、その資料はすでに、財前と国平(及川光博)に処分されていた。

最終回第21話 あらすじ

東(石坂浩二)の執刀のもと、財前 (唐沢寿明)の手術が終わった。術後の療養に入った財前は、自分に投与されている点滴を疑問視。往診に訪れた東を問いただすが、投与剤は病状に適したものだとなだめられてしまう。だが、術後も体調が優れず、右手にしびれを感じはじめた財前は、病院を抜け出し里見(江口洋介)の病院を訪問。里見に再検査を依頼する。

白い巨塔(2003年ドラマ)1話~21話(最終回)を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

白い巨塔(2003年ドラマ)の感想・見どころや評価は?

全21話と長かったドラマですが、ストーリーの展開に飽きがこなくてグイグイと引き込まれてしまった。医療裁判の難しさとか、人の真実とは何かとかとか考えさせられたドラマではあった。豪華キャストで、どの役者の演技も素晴らしかったです。登場人物それぞれものの考え方があって、立場や生い立ちも関係してるし、誰の生き方が正解とは一概に言えないのがこの作品の魅力だと思っています。一話ごとが濃いので全て観るとフルマラソンしたくらいの満足度です。
里見先生役の江口洋介さんには寄り添って見ていられるというか、好きなキャラクターでした。財前の理解者でもありながら、真実を追い求める姿は
心を打たれました。演技力が非常に高いので見入ってしまいます。優しさであふれる里見先生が財前先生の冷徹さをカバーする姿があったからこそ
財前先生の本当の姿、秘めている心の内を視聴者も追っていき、財前先生のことも残酷だけど完全には嫌いになれないような印象を抱きながらみていられると思います。
優秀な医師という点では財前と江口洋介さん演じる里見は同じでしたが仕事に対する考え方や人間性は全く違っていて里見は大変良心的で暴走など決してせずに私利私欲にも走らない人間的にも大変尊敬ができる医師でしたので、実生活でもこのような医師がいてくれたらどれほどありがたいか、大学病院における闇とか派閥争いなどなくなるのにと思いました。一方財前は私利私欲に走りがちでしたし患者の事よりも自分の実績のが大事という人間でしたので暴走しがちでした。里見が財前の暴走に何とかブレーキを掛ける役目をしていたので、もし里見がいなければどれだけ暴走していたかと思うとぞっとします。
芸達者な演技の上手い俳優ばかりが出演しいることもあり、当時は俳優活動もしていたこともあり、勉強のために観ていた部分も大きかったのですが、完全に魅入ってしまうということを繰り返していました。里見脩二を演じた江口洋介さんですが、もちろん温かみのるある役柄を見事に演じられていて素晴らしかったのですが、元々そういった描かれ方をしていて仕方ないのかもしれませんが、個人的にはあまりにいい人過ぎてリアリティが欠けてしまっていたかなと感じる部分もありました。
財前と里見(江口さん)は大学では気心触れる中だったが、附属大学病院の医師として勤め、財前は出世が命の男となり、里見は患者に寄り添う出世欲の無い頼れる男となった。2人とも腕は良い医者であったが生き方に相入れなくぶつかり合う、ただどちらが正しいかに答えはなくお互いの信念で患者と病院と向き合っていく。出世を目指して患者を利用するのか、患者に寄り添って信頼される医師なのか、この2人は過去のように分かち合えるのか、現代社会においても似たようなことがある中で、自分の信念を通す事は難しいです。そこをどう乗り越えていくのか、そういう視点で見ると見応えがある作品です。
唐沢寿明演じる財前と江口洋介演じる里見の関係性が魅力的なドラマです。二人は性格も生き様も違いますがお互いを認め合っていて、良きライバルであり信用できる友のようにも感じます。一見、財前が悪で里見が正義のようにも見えますが、二人とも信念を持った生き方をしており、どちらが良いではなく信念を持って生きる事の大切さをこのドラマから学んだ気がします。また、脇役にも西田敏行や沢尻エリカなど演技力や存在感がある方がキャスティングされており、より一層魅力ある作品になっています。
自分が医療従事者なので、白い巨塔は観ていました。江口洋介さんは救命病棟も観ていたためか、医師役がとても似合うと思います。白い巨塔は大学病院の教授争いの話で、実際、医師はプライドが高いですし、志を持って職についているので、ドラマ程ではないものの、近い感じがあります。看護師からの意見としては、常に患者さん思いで、自分の患者さんの様子を気にする先生の方がいいです。そんな先生の役を上手く表現されていますし、江口洋介さんのような先生だと相談や話しやすい雰囲気があるので、実際にいてくれたら嬉しいです。

白い巨塔(2003年ドラマ)をFODで無料視聴しよう!

今回は白い巨塔(2003年ドラマ)の無料動画視聴方法などについて調査しました!

白い巨塔(2003年ドラマ)はFODで1話~最終回21話が全話配信されているので、視聴したい方はFODに会員登録しましょう!

FODであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもFODでは人気医療ドラマやキャスト関連出演作品に話題のドラマ・映画・アニメなども見放題で視聴することができます!

中々太っ腹なサービスですね!

是非、この機会にFODに無料会員登録して、白い巨塔(2003年ドラマ)を無料視聴しましょう!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です