ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話の無料動画フル配信は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

星野源さん、綾野剛さん主演ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話が2020年7月3日(金)夜10時よりTBSで放送開始され、話題となっておりますね!

本ドラマは「逃げ恥」「アンナチュラル」も手掛けた野木亜紀子さんの脚本となり、警視庁“機動捜査隊”(通称:機捜)で綾野さん・星野さんのコンビで事件を解決していく1話完結型の刑事ドラマとなります!

さて、そんなドラマ「MIU404(ミュウ404)」を視聴したい方の中には、

  • 飲み会や仕事が入り、リアルタイムでドラマを見れなかった
  • もう一度ドラマを見返したい

という方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話の無料動画・見逃し配信の視聴方法】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「MIU404(ミュウ404)」はテレビ放送後Paraviで配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

「MIU404(ミュウ404)」の見逃し配信を1話から最新話まで視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、「MIU404(ミュウ404)」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「MIU404(ミュウ404)」を無料で視聴しましょう!

MIU404(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話のあらすじは?

伊吹(綾野剛)と志摩(星野源)がパトロールをしていると、伊吹が隣を走る車に違和感を抱く。そんな中、警視庁から殺人事件の容疑者が凶器を持って逃走しているという無線が入る。容疑者の特徴から伊吹は、隣の車に容疑者が乗っているかもしれないと察知し、追跡する。

一方、殺害現場の初動捜査にあたる陣馬(橋本じゅん)と九重(岡田健史)は、第一発見者の証言から凶器を持って逃走した人物が、加々見崇(松下洸平)だということを知る。加々見は、事件現場となったハウスクリーニング会社では真面目に働く社員だったという。

殺害された会社の専務との関係性を疑う中、陣馬は遺体周辺には血の掌紋が多数ついているにも関わらず、加々見が飛び出した部屋のドアノブには血が付着していなかったことを不可解に思う。

疑惑の車を追尾する伊吹と志摩は、運転する田辺将司(鶴見辰吾)と助手席の妻・早苗(池津祥子)が怯えていたことから、車内で夫婦を脅す加々見による“移動立てこもり事件”と見立て慎重に様子を伺うが、接触した田辺夫妻の妙な態度から事件は予期せぬ方向へと転がっていく…。 引用 公式サイト

ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話のネタバレは?

伊吹と志摩がパトロールをしていると、殺人事件の容疑者が凶器を持って逃走中との無線が入る。隣の車に違和感を覚える伊吹は、その車の追跡を始める。

陣馬と九重は、逃走した容疑者が被害者が経営していた従業員だとわかり調べ始めるが、至って真面目な人物だとわかる。一方伊吹と志摩が追っていたのは容疑者である加々見で、車に乗っていた田辺夫婦を人質にとり山梨の実家へ向かわせていた。

田辺夫婦は不安になりながらも、加々見と自分たちの自殺した息子を重ね合わせ、最後まで付き合うと約束し、加々見が殺人犯ではないと信じていた。

しかし現場検証の結果加々見が犯人である証拠が見つかり、加々見を拘束しようとするが、田辺夫婦によって邪魔されてしまう。加々見が自殺するかもしれないという伊吹の言葉に、田辺夫婦は加々見の行き先を告げる。

十数年ぶりに実家へ戻った加々見は、父親を殺して自殺をしようとしていた。しかし父親は2年前に亡くなっており、実家には誰も住んでいなかった。泣き崩れる加々見に対し、最後まで付き合えなくてごめんと謝る田辺夫婦。加々見はただ、自分に強く当たっていた父親に謝って欲しかったのだった。

伊吹と志摩は「まるごとメロンパン」の販売車に乗りながら管内をパトロールしていた。なぜメロンパンの販売車なのかというと、前回の事件で車を大破させてしまったからだ。

2人で雑談しながら走らせていると、伊吹は隣のレーン車両に乗っているおばさんがやたらと自分の方を見てくると言い出した。また運転手も伊吹の方をチラチラと見てくる。

赤だった信号が青になり止まっていた隣の車両が前に出た瞬間に、後部から何者かの腕がおばさんの服を引っ張っているのが見えた!着衣は黄緑色だ。

その時、殺人事件の容疑者が逃走中だとの連絡が入った。そしてその容疑者は着衣は黄緑色だと言う。そこで運転手の伊吹にかわり、志摩が隊長に連絡を入れて怪しい隣の車両を尾行する許可を得るのだ!

MIU404(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話の感想は?

まず1話で変だったうどんの湯切りのシーンで、その行動の結果部屋が使えなくなったというシーンは必要だったのかと思う。

そして本題の加々見の殺人容疑だが、途中まで本当は加々見が犯人ではなく、友人を庇っているのではないかと感じされるものがあった。人質になっていた田辺夫婦も自分たちが息子を信じられなかった結果自殺してしまった過去があるから、加々見に恐怖を覚えながらも息子にできなかったことを彼にしてきたのだ。

2話は人を信じることがテーマだったと思う。警察も自分も信じないと言った志摩と、信じる対象がコロコロ変わる伊吹が対照的で面白かった。最後のシーンで夫婦が加々見に謝る場面は、伊吹と共に涙が溢れそうになった。

ストーリー内に出てきた、志摩が昔の相棒を殺したという話が気になりました。志摩に限って、そんな事をするとは信じ難いものがありましたが、志摩自身が命に対して過剰に反応することや、伊吹に対して長生きするように伝えたところから、過去に何かあったのは間違いないのだろうと感じました。

何があったにしても、それによって飛ばされているとしても、志摩のことなので、必ず何かしらの誤解はあると思います。それでもあまりの衝撃的な事実に、驚きは隠せませんでした。

殺人犯のカガミの過去が可哀想で、ラストでは涙ぐんでしまいました。幼少期から父親による理不尽な体罰に強いられ、逃げた先でも専務によるパワハラ、、。思わず自分の父親と重ねて専務を殺してしまったことを、自分でも悔やんで「僕は殺していない」と拉致した夫婦に言ってしまったという顛末に、後味の悪いどんでん返しだったなぁと感じました。

それはやっぱり拉致された夫婦や伊吹と同じで「殺していない」というカガミの言葉を私も信じたかったのに裏切られたからかも知れないなぁと思いました。こんなに普通に良い人が殺人者であって欲しくないという願いが叶えられなかったから、こんなに気持ちを揺さぶられるんだなぁと思いました。脚本家からしたら「してやったり」でしょうね(苦笑)。

加々見が犯人じゃないと思い込んでしまいました。完全に騙されてしまうほどストーリーが秀逸過ぎたなと感じましたし、鶴見辰吾の演技が泣けるほど上手かったです。あまり泣くことはないんですがつい涙が出ました。

伊吹が老夫妻に邪魔されて加々見を逃がされた後の事情聴取の会話も面白かったです。普通におれは加々見派や志摩の知っていて逃がしたなら犯人隠避で罪と言う言葉に対してもこれだから警察はという伊吹が印象に残りました。目線が違うから伊吹が面白いんだよなと感じました。

1話で志摩が捜査のために仕事で使っていた車を大破してしまい、その代わりに、メロンパン屋さんの車で行動を余儀なくされたという設定が、面白かったです。志摩が伊吹とのタッグを組む件について、桔梗にそれとなく愚痴をこぼしても、桔梗は「二人は仲がいいのね。」と適当に流してしまうところも、笑えました。

桔梗は何となく志摩には伊吹があっている、と思っていたのだと感じました。また、1話では「今回の捜査でも僕は運転役なのかな。」と志摩が桔梗に万年ドライバーは飽きたことを伝えていましたが、伊吹が運転しだすとドライバー役は自分なのに…という顔をしていました。

なので、2話では志摩が運転しているのかと思いきや、伊吹がしていたので、志摩は伊吹と組めば無意識に昇格出来て返って得するのではと思いました。

MIU404(ドラマ)を無料視聴するならParaviで!今すぐ会員登録するにはこちらをタップ!

ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第3話の予想展開は?

MIU404(ミュウ404)第3話のネタバレ・感想はこちら

志摩の過去が少しずつわかってくると思う。特派員RECが今回全く出てこなかったので、そのあたりの関わり方も気になるところだ。九重は、機動捜査隊に所属していることに未だ納得してないな様子だが、伊吹、志摩、陣馬と関わっていくことでどうなっていくのだろうか。

次回はイタズラがきっかけとなり、事件に発展していくようなので、少し身近に感じられるような気がする。1話で様々な警察関係者から足が早いと言われていた伊吹の見せ場が多くあるのではないだろうか。

次回はいたずら通報が続くみたいなので、それに対して、伊吹と志摩がどのような言動に出るのか楽しみです。予告では、犯人らしき人物が、警察が着くと同時に逃げ出す姿が写っていたので、完全なる挑発だと思っているのですが、それに対して、伊吹が、情熱を燃やさないか不安です。

伊吹の自慢は足の速さです。そこに、挑発するような言動があったら、手加減なしに追いかけていきそうで心配です。でもそこは、志摩さんが止めてくれるかなとも思っています。

次回はイタズラ電話の事件が起きるようですね。ネット上のゲームのルールを模倣し、通報者が警察から逃げ切れるか?といったはた迷惑な遊びのようですが、その犯人を逮捕するために、足に自信のある伊吹が立ち上がるようなので町中の人々に迷惑をかけながらの追走劇になりそうです!

それを後ろから志摩が謝りながら付いていくといった感じになるのかなと予想しています。今回チラリと志摩の過去や伊吹の過去の話が出てきたので、またより一層次回では二人の関係が縮まっていくのではないかと予想しています。

イタズラの通報が頻発するということで志摩と伊吹がどんな捜査をしていくのか楽しみです。志摩は真面目に捜査をすると思いますが伊吹がどんな破天荒なことをするのか見ものだなと思っています。

通報した人間が警察から逃げ切ったら勝ちということで伊吹の俊足が見れそうだなと予想しています。ここまでのドラマを見て伊吹に振り回されたり、おちょくられたりする志摩という図式が面白いんで第3話でも2人のやり取りが楽しみです。

番組終了後の3話の予告では、志摩と伊吹が一緒に水の入ったタンクのようなところに落ちてしまうシーンがあったので、どういういきさつでそういう展開になってしまうのかが、気になるところです。

何だかんだで、志摩は伊吹と相棒になることを心の中で決めたと思うので、2話に続いて3話でも操作に向かう際、伊吹が車を運転するでしょう。3話でもまた、2話と同じメロンパンの車で出かけたり、本当にメロンパンを売り出したりするのか、ギャグ的としてもストーリーが気になります。

Paraviでドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話を無料視聴しよう!

ドラマ「MIU404(ミュウ404)」第2話の無料動画・見逃し配信の視聴方法について調査しました!

ドラマ「MIU404(ミュウ404)」はParaviで地上波放送後に見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「MIU404(ミュウ404)」以外にも出演者関連作品や人気ドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「MIU404(ミュウ404)」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です