コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第5話の無料動画・見逃し配信は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年2月7日(金)深夜0時12分よりテレビ東京で古舘寛治×滝藤賢一主演ドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』の第5話が放送開始され話題となっておりますね!

本作品は不器用にしか生きられない兄弟が「レンタルおやじ」を始めることとなり、孤独な依頼人たちと関わり、四苦八苦しながらも、どうにか生きていくヒューマンドラマとなっております!

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第4話のネタバレ・感想はこちら

そんなドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』ですが、中には第5話をリアルタイムで見れなかった方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第5話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」はテレビ放送後Paraviで見逃し配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi 2週間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 31日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」を1話から最新話まで見放題で視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、「コタキ兄弟と四苦八苦」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもParaviでは人気ドラマ・バラエティやアニメを見放題で視聴することができます!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」を無料で視聴しましょう!

今すぐParaviに会員登録して、コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)を無料視聴するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第5話のあらすじ

「五、愚慮弄苦」
無職の兄弟、一路(古舘寛治)と二路(滝藤賢一)は喫茶シャバダバで依頼人・後藤を待っていたが一向に現れない。そんな中、一路はさっちゃん(芳根京子)がレジから3万円を盗む瞬間を目撃してしまう!混乱する一路がさっちゃんを改心させる為にとった“ある行動”が、今度は二路を混乱させて…。疑惑が疑惑を呼ぶ心理戦の行く末は!?

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第5話のネタバレは?

一路と二路は、喫茶店「シャバダバ」でレンタルオヤジの依頼者を待っていました。一路は二路に「貯金が底をつく・・・。お前が来てから光熱費が倍以上かかっている。弟クライシス・・・」とぼやきます。そして、一路は、店員のさっちゃんがレジの3万円をポケットに入れるところを目撃しました。一方で、店主が二路に「お金。足りないんだよなあ~」と愚痴を言っています。

一路は自分の財布を取り出し、3千円しかないことに落胆します。そして、銀行に向かい全財産の7万円を下ろしました。「シャバダバ」に戻った彼は、レジに3万円をひっそりと入れます。

二路は、レジの前で一路が財布を取り出すところを目撃しました。そして、店主の「お金がない」というぼやきを思い出します。さらに「貯金が尽きて生活寿命がクライシス。文化的な生活が送りたい」と一路が言っていたことも二路は思い返します。二路は「だから兄貴は、レジの金を財布にインしてしまったんだー」と肩を落としました。二路は、テープルの下にもぐって、一路の財布から4万円を抜き出します。そして、レジに入れました。

一路が、すっからかんになっている財布を持ってパニックになっています。そんな中、さっちゃんは、レジのお金が増えていることに首を傾げていました。さっちゃんは、防犯上の観点からレジに一万円札を入れない主義でした。だから、レジに一万円札が残っているのは、ありえないことなのです。しかし、さっちゃんは、ポケットを叩いたからお金が増えたと本気で考えました。

その日の夜、一路は自宅で「俺が盗みをするわけないだろ」と怒鳴りました。二路は、「俺たち、レンタルオヤジ兄弟。7万円すぐ稼げるさ」と笑います。

一路はさっちやんがレジから3万円をポケットに入れる瞬間を目撃する。店長がお金が無くなったことに気づき、一路は銀行に走り、二路は一路が盗んだと思い込む。

一路は騒ぎを起こし3万円をレジに入れ、さっちやんはレジにお金が増えたことに混乱する。再びさっちやんがお金を盗んだことを一路は目撃して、再びお金をレジに入れようとするが、二路が一路のお金を盗みレジに入れる。しかしさっちやんは売上金を回収していただけであった。

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)1話~最新話を無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第5話の感想は?

5話は、勘違いの連鎖が続いて面白かったです。さっちゃんは防犯のために、一万円札をレジに入れない主義でした。だから、ポケットに一万円札を入れてまとめて店の口座に入金しているのでした。それを知らない一路は、さっちゃんが盗ったと勘違いします。

さらに、レジにお金を入れようと財布を手に取った一路を見た二路も、兄がレジからお金を盗ったと勘違いしたのでした。その勘違いの連鎖がおかしいのですね。さっちゃんはさっちゃんで、ポケットを叩いたからお金が増えたとにんまりとするのも、可愛くて面白かったです。

さらに、印象的だったのは、冒頭シーンでした。二路が「叩いてみるたび~ビスケットは増~える~。そんな不思議なポケットが欲しい~」と歌っています。童謡の『ふしぎなポケット』ですね。最初は、二路はそれほど働きたくないんだなと見ていました。

ですが、5話の終盤で、さっちゃんが【ポケットを叩いたからレジのお金が増えた】と勘違いする場面を見た時に、ああ『ふしぎなポケット』が伏線だったのかと驚きました。良い脚本だなと感じます。

さっちやんがお金を盗んだのだと勘違いした一路は、良心的な思いでレジにお金を入れ満足したのだろう。しかし二路は一路が貯金が底についていると聞かされ一路を疑う展開が面白かった。

また、さっちやんがレジにお金が増えたことで、ポケットを叩くとお金が増えると思いんでいる姿がもっと面白かった。一路の勘違いが不幸に導いてしまう結果となった。いつもジャバダバ喫茶店にいる初老は店長で、ラストにレンタル兄弟の依頼人後藤だったオチがあり最後まで面白かった。

今回、一番バカを見たのが一路でした。しかし、彼がさりげなくさっちゃんに理由を聞いていたら、このような展開にはならなかったと思います。

そして依頼人の後藤さんは喫茶シャバダバのオーナーで、いつも店の入り口に座っているお爺ちゃんでした。コタキ兄弟は後藤さんが誰のか知らないままでしたが、お爺ちゃんはいったい何を依頼しようと思ったのか気になりました。

さっちゃんは店のために1万円札を抜き取っていました。そこまでやるさっちゃんは店を貰いたいと言う野望があったようです。果たしてその野望が実現するのか気になるところです。

部屋をありえないレベルに散らかし放題している弟というだけでもイライラしちゃうけど、トイレにはいたらトイレットペーパーがなくなってしまっているのに変えてなかったら、さすがに起こる兄の気持ちすごい分かると共感しちゃいました。

それにしても電話をしている弟に向かって身振り手振り必死に怒りを伝えているジェスチャーの姿は面白くて笑えました。怒っているのに電話してるところだから静かにしていてと言われて素直にジェスチャーにチェンジするあたりはお兄ちゃん優しくていいですよね。

ワンシチュエーションにも関わらず、他人には聞こえない独白でどんどんと話が展開していく様がとても、面白かったです。

前回までとは打って変わって喫茶店の中の人がフューチャーされていたのが観ていて楽しく今後の展開には幅が出そうですね。さっちゃんはどうして、あの喫茶店にバイトをしにきたのか?という謎が残っているので次週からの物語の中での種明かしに期待してます!あのおじいちゃんがマスターであることを明かさずに考えてみれば5話まで来ていたのも面白かったです!!

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第6話の予想展開や期待の声

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第6話のネタバレ・感想はこちら

6話の予告動画によると、二路だけに、レンタルオヤジの依頼がきます。出張先は、タワーマンションの住人が開くホームパーティーでした。気になるのは、そのパーティーに、二路の妻である有花が現れていることです。

1話で、二路が有花から渡された離婚届を持っていたのを思い出しました。なので、どう考えても、楽しいホームパーティーにはならないでしょう。果たして、二路は、有花にレンタルオヤジであることを打ち明けるのでしょうか。それとも有花は、離婚届を出さない二路と喧嘩をしてしまうのでしょうか。二路と有花の関係がどう展開するのか気になりました。

無職のレンタル兄弟に依頼が入り、二路はタワ-マンションのパーティーに参加した。
二路はホームパ-テ-ィに来た人たちと交じり、ご馳走を目の前にして参加者として振る舞う。

その中には別居中の妻・有花がいて、依頼人は二路はゲストのレンタルオヤジだと素性を明かし紹介し、居た堪れなくなった二路は仕事だと割り切る。

しかし参加者が無職の二路に見下したように仕事を勧められ、楽しく過ごしていたパ-ティが台無しなる展開となって行きそうです。

レンタルおやじの仕事は初めてコタキ兄弟がそれぞれ別の仕事を請け負ったようです。それだけ仕事にも慣れてきたということなのかもしれません。

二路の仕事はタワマンでのホームパーティーのゲストのようですが、そこに彼の妻が現れました。彼女は正式な招待客のようですが、ここで二人はどういう展開になるのか気になります。

一方、一路の依頼者は女子高生のようですが、ここもまた大変そうな感じがします。2人が逆の仕事だったら、上手く行ったと思うのですが、そう世の中は優しくはないようです。

お兄ちゃんは全財産をなくしてしまったし、コタキ兄弟は2人で1時間1000円という激安のアルバイトしかしていないし、しかも依頼人は毎日必ず来るわけではないので、これから小滝兄弟の生活がどうなっていってしまうのか、ちゃんと生活をしていくことが出来るのか心配でもあり楽しみでもあります。

コタキ兄弟は毎回毎回けんかばかりを繰り返しているので、第6話ではどんなケンカを繰り広げてくれるのかすごく期待しているポイントです。

ここまでずっと兄弟でのレンタルが続いていた2人が1人ずつの依頼が来るということでちょっと二路のほうが個人的に心配です!別居中の奥さんも出てくるようでまた一波乱ありそうな予感ですね!

一路のほうは予告では以前の職業の予備校の教師としての、スキルを使う仕事のようで、生徒に嫌われていたと噂の一路の仕事ぶりが観れるのも楽しみですね!この先どうなっていくのかまだまだわからないことが多いドラマなので来週も、見逃さずに見ようと思います!!

Paraviでコタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)第5話を無料視聴しよう!

今回は「コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)」第5話(2月8日放送)の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想について調査しました!

コタキ兄弟と四苦八苦(ドラマ)はParaviで見逃し配信がされているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「コタキ兄弟と四苦八苦」以外にも出演者関連作品や人気ドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「コタキ兄弟と四苦八苦」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です