ドラマ「DASADA(ダサダ)」第6話無料動画のフル視聴方法は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

2020年2月19日(水)に日向坂46の初主演ドラマ『DASADA(ダサダ)』第6話の放送が開始されますね!

【追記】「DASADA〜未来へのカウントダウン〜」としてオーディオコメンタリー(副音声)付きで再放送が決定しております!2020年7月1日24時59分から1話の放送が開始されております。

本作は、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げ、生徒たちが奮闘する青春物語となっております!

DASADA(ダサダ)第5話の感想・ネタバレはこちら

日向坂46初主演ドラマということでファンは必見のドラマですね!

さて、この「DASADA(ダサダ)」第6話ですが、日テレにて2020年2月19日(水)深夜24:59から放送となりましたが、中には

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴できなかった

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「DASADA(ダサダ)」第6話の無料動画・見逃し配信や感想・ネタバレ】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「DASADA(ダサダ)」は全話huluで独占配信されております。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu (全話独占配信) 14日間無料
Paravi 2週間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 2週間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

今のところ他のVODサービスでの配信されない予定なので、1話から最新話まで見放題で「DASADA(ダサダ)」を視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

またhuluではオリジナルストーリーの配信もされております!

オリジナルストーリーはテレビ放送されていないので、テレビでドラマを視聴した方もhuluに会員登録することをおすすめします!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

登録も簡単な情報を入力するだけで数分もかからないうちに、「DASADA(ダサダ)」を視聴することできます。

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

huluで「DASADA(ダサダ)」の無料動画を視聴するにはこちらをタップ!

huluでは「DASADA(ダサダ)」以外も楽しめる!

huluでは「DASADA(ダサダ)」も無料で視聴できますが、他にも様々な映画やドラマを無料で視聴することができます!

huluでは他にも日向坂46や他のAKBグループ出演バラエティやドラマ、

  • 全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!
  • KEYABINGO!
  • STU48のセトビンゴ!
  • AKBINGO!
  • 乃木坂どこへ
  • ザンビ(乃木坂出演ドラマ)

なども見放題で視聴できます!

「DASADA(ダサダ)」以外にも日向坂46や他のAKBグループ出演作品を数多く楽しめるのは嬉しいですね!

そして、huluは2週間の無料お試し期間があり、その間に退会すれば料金は一切かかりません。登録も数分かからずにできてすぐ視聴できます!

是非この機会に無料会員登録して「DASADA(ダサダ)」や他の人気ドラマや映画の視聴を楽しんじゃいましょう!

huluで「DASADA(ダサダ)」や他の人気ドラマ・映画を無料で楽しみたい方はこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第6話のあらすじは?

「DASADA」を非難していた真犯人が岡田さん(佐々木美玲)だとわかり、怒りがおさまらない沙織(渡邉美穂)、真琴(齊藤京子)、せれな(加藤史帆)、その3人と岡田さんを不安そうに見つめるゆりあ(小坂菜緒)との話し合いの場は冷戦状態。
一同は、この騒動でブランド力を失った状況を脱却しようと、ファッションブランドの登竜門「U20デザインカーニバル」への出場をしようと考えていた。
しかし、沙織は父親が丑岡(野間口徹)だという事をDASADAメンバーに知られてしまい「もうここには居ることは出来ない」とゆりあとの距離を置き学校へも行かなくなる。
デザイナーを失ってしまい途方に暮れる中、「デザカニ」への出場を諦めきれないゆりあは、沙織を取り戻すために決意する。

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第6話のネタバレは?

アカウントで、DASADAの悪口を書いたのがいちごと知った沙織は彼女を蹴ってしまいます。沙織は中池先生の恩情で停学にはなりませんでした。しかし、転校を考えるようになった沙織は、学校に姿を見せなくなります。

佐田洋裁店でゆりあや真琴、せれなが20歳以下対象のデザインカーニバルコンテスト『デザカニ』の参加について話していると、沙織の父である丑岡が店に現れました。彼は沙織のデザインノートをテーブルに叩きつけます。そして「娘をここに来させない」と言い残して去っていきました。

そして、いちごととろろが店に顔を出します。ゆりあは、いちごをDASADAに誘って真琴やせれなを驚かせました。【DASADA】は、ゆりあ、真琴、せれな、いちごの4人で、『デザカニ』に参加することになります。

ある日、ゆりあたち4人は、放課後に佐田洋裁店に集まりました。すると、ゆりあの父親が、「さっき沙織ちゃんが・・・」とノートを差し出してきました。そこには、ゆりあがLINEで送信したデザイン画に、沙織がアレンジを加えたものが描かれています。

ゆりあは、雨が降りしきる中、沙織の家に向かいました。玄関前に沙織はいました。ゆりあは、ずぶ濡れになりながら戻ってきてよ!と声を張り上げます。沙織は、「お店がなくなったら私を恨むでしょ?」と泣き出しました。ゆりあは「泣いてたってどうにもならないのは、沙織が言った言葉。戻って来て下さい」と頭を下げます。気づいた時には、沙織の姿は見えませんでした。

ゆりあが意気消沈して店に戻ると、沙織が追いかけてきました。沙織は「泣いている暇ないよ。新作早く完成させよ」と言って、ゆりあと抱き合います。

SNSでDASADAを誹謗中傷した真犯人いちご(佐々木美玲)を沙織(渡邊)を蹴り飛ばし、またも先生から呼び出されますが、停学だけは免れました。一方、ゆりあ(小坂)の家で、ゆりあと共に、真琴(齊藤)とせれな(加藤)が集まりデザインカーニバルについて話します。

そんな中ゆりあ宅(佐田洋裁店)に、取り立て屋で沙織の父・丑岡がやって来て、沙織をDASADAに関わらせないように、忠告しに来ました。沙織は、うつむきながら黙って従うだけでした。後にいちごは謝罪代わりに、DASADAのサイトを立ち上げゆりあたちは大喜びするのでした。

「デザカニ」まであと10日という時に、沙織からデザインノートが届くと、ゆりあは雨の中沙織の家へ傘も差さず向います。ゆりあは沙織が戻ってくるよう懇願するも、沙織は断ります。しかし、ゆりあが自宅に戻ると、沙織がやってくるのでした。

「DASADA(ダサダ)」1話~最新話を無料視聴するならhuluで!登録はこちらをタップ!

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第6話の感想は?

井口眞緒さんが何だかんだで、卒業してしまいました。なので、井口さん演じるグラビアアイドル・とろろが登場する場面が切ないです。例えば、いちごが「いちごって名前気に入っていないから! あなたは、とろろだからまだ良いよ」というシーンがありました。

個人的には、とろろって名前も何だかなあと吹き出しそうになります。ですが、井口さん卒業だよなあ・・・と切なさが増大して、笑えるシーンも笑えないのでした。

そして、ゆりあが、雨に打たれながら沙織に戻ってきて欲しいと感情をぶつけるシーンで心が揺さぶられ、目頭が熱くなりました!

DASADAはきっとうまくいく、そんな気がした第6話でした。丑岡に沙織のことがばれた時には、なぜ止めるんだろうかと少し疑問に思いました。しかしこれは、単純に金を貸している相手だからというわけでなく、何かの伏線と考えています。

一方とろろ(井口)がまた出てきてくれたのは嬉しかったです。物語とは関係ありませんが、卒業が決まった以上、なるべく登場してほしいものです。
またいちごは得意分野であろうコンピューター系でDASADAを盛り立て、一度は抜けた沙織も戻ってきたので、どこか安堵できた回だと思います。

今回はいちごという陰キャがゆりあに対しての嫉妬から、DASADAブランドのネガティブニュースをネットにアップしていきます。これは、日向坂ファンにしてみれば、ひらがな時代にセンターを勤めていた佐々木美玲が現在のセンターである小坂菜緒に抱いている感情なのでは?と錯覚され、リアルな構図に見えてきます。

そこから、二人の接近がハイライトになるかと思っていましたが、沙織とゆりあの友情物語が、全てのシーンを凌駕するほどの感涙ものでした。

佐織から思いっきり蹴りを入れられたいちごがどのような形でDASADAに加入するのか、そしてどのような役割を果たすのか気になりながら視聴していました。そこで引っ掛かったのはいちごの口から出てきた原価率という言葉でした。

その瞬間、いちごはDASADAの事務的な部分で力を発揮してくれるのだと確信しました。一方、DASADAの活動を父親から止められていた佐織に戻ってくるように懇願する雨のシーンは感動的でした。

「DASADA(ダサダ)」1話~最新話を無料視聴するならhuluで!登録はこちらをタップ!

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第7話の予想展開や見どころは?

第6話で、沙織が戻ってきて『DASADA』は、5人体制になりました。このまま勢いに乗って、『デザカニ』を制覇すると良いですね。ただ、心配なのはくるみの「舐めてんの?」という台詞です。

いちごによって、せれなのモテネクタイは、フリマで購入したことがバレてしまいました。つまり、せれなに白鳥学園の彼氏がいないことになります。そのことに対しての「舐めてんの?」という台詞なのでしょう。せれなとくるみのバチバチなバトルが展開されると予想します!

7話もまたひと波乱ありそうだと予想しています。それはほんのわずかな伏線ですが、いちごがサイトを立ち上げた時、菜々緒(富田)とゆりこ(佐々木久美)が遠くで彼女たちを見ていたシーンです。とくに菜々緒は「なにそれ」という明らかに面白くなさそうな言葉をつぶやいていました。

ゆりあと仲が良かっただけに、二人は面白くないのでしょう。6話では、そんな女の子の嫉妬から、何らかのトラブルがあるのではと心配しています。
しかし、そこを乗り越えるのがDASADA、期待しています。

一番の魅力である、「あのメンバーはいつメインストーリーに関わるのか?」という点で、初回からゆりあの友人として出演していた、立花ゆりこ(佐々木久美)と畑屋菜々緒(富田鈴花)がいよいよメインストーリーに関わって来る第7話は、全体の分岐になるのでは?と思わせるほどの重要回です。

そして、卒業を発表した井口は今後、ストーリーには関わるのかどうかという事が、日向坂ファンの間では気になっている事でしょう。
これから怒涛の後半が始まるので、1話も見逃せません。

U20デザインカーニバルへの参加を決めているので、はたしてDASADAのデザインがどのような結果になるのか気になります。あとDASADAの新メンバーとなったいちごが作成したサイトでどれくらい洋服が売れるのかも注目です。

DASADAメンバーの結束力も深まりつつある中、これまで仲の良かった友人菜々緒らとの関係が上手くいかなくなりそうな気配がします。そうなると学校1のモテ女ことせれなもみきやくるみとの関係も希薄になる恐れもあるので、それがどう影響するのか不安です。

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第6話をhuluで無料視聴しよう!

今回は「DASADA(ダサダ)」を第6話の無料動画視聴方法や感想・ネタバレについて調査しました!

調べたところ「DASADA(ダサダ)」第6話はhuluでの先行配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、「DASADA(ダサダ)」を無料で楽しんでください!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です