ドラマ「DASADA(ダサダ)」第5話無料動画のフル視聴方法は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

2020年2月12日(水)に日向坂46の初主演ドラマ『DASADA(ダサダ)』第5話の放送が開始されますね!

本作は、クラスでも“ダサい”と評判の少女を中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げ、生徒たちが奮闘する青春物語となっております!

DASADA(ダサダ)第4話の感想・ネタバレはこちら

日向坂46初主演ドラマということでファンは必見のドラマですね!

さて、この「DASADA(ダサダ)」第5話ですが、日テレにて2020年2月12日(水)深夜24:59から放送となりましたが、中には

  • うっかり見逃してしまった
  • 翌日朝早く起きなければならないためリアルタイムで視聴できなかった

といった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「DASADA(ダサダ)」第5話の無料動画・見逃し配信や感想・ネタバレ】について調査しました!

動画配信について結論から言うと「DASADA(ダサダ)」第5話はhuluで先行配信されております!

初回放送後に1話&2話が同時配信され、その後もテレビ放送1週間前に最新話が配信開始されております!

※テレビ再放送は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
hulu (テレビ放送1週前に最新話配信) 14日間無料
Paravi 30日間無料
U-NEXT 31日間無料
FOD 31日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

今のところ他のVODサービスでの配信されない予定なので、1話から最新話まで見放題で「DASADA(ダサダ)」を視聴したい方はhuluに会員登録しましょう!

またhuluではオリジナルストーリーの配信もされております!

オリジナルストーリーはテレビ放送されていないので、テレビでドラマを視聴した方もhuluに会員登録することをおすすめします!

そして、Huluは会員登録してから2週間の無料期間があるので、登録後2週間で退会すれば費用は一切かかりません!

登録も簡単な情報を入力するだけで数分もかからないうちに、「DASADA(ダサダ)」を視聴することできます。

また、他にもhuluでは話題のドラマ・アニメや人気映画なども視聴することができます!

登録も数分で終わるので是非気軽に登録してみて下さい!

huluで「DASADA(ダサダ)」の無料動画を視聴するにはこちらをタップ!

huluでは「DASADA(ダサダ)」以外も楽しめる!

huluでは「DASADA(ダサダ)」も無料で視聴できますが、他にも様々な映画やドラマを無料で視聴することができます!

huluでは他にも日向坂46や他のAKBグループ出演バラエティやドラマ、

  • 全力! 日向坂46バラエティー HINABINGO!
  • KEYABINGO!
  • STU48のセトビンゴ!
  • AKBINGO!
  • 乃木坂どこへ
  • ザンビ(乃木坂出演ドラマ)

なども見放題で視聴できます!

「DASADA(ダサダ)」以外にも日向坂46や他のAKBグループ出演作品を数多く楽しめるのは嬉しいですね!

そして、huluは2週間の無料お試し期間があり、その間に退会すれば料金は一切かかりません。登録も数分かからずにできてすぐ視聴できます!

是非この機会に無料会員登録して「DASADA(ダサダ)」や他の人気ドラマや映画の視聴を楽しんじゃいましょう!

huluで「DASADA(ダサダ)」や他の人気ドラマ・映画を無料で楽しみたい方はこちらをタップ!

huluの無料会員登録方法&解約方法

huluの無料会員登録ですが数分かからずにできちゃいます!

入力するのは

  • E-mailアドレス
  • パスワード
  • 名前、生年月日
  • お支払方法

だけです。たったのこれだけで会員登録が完了します。

hulu無料おためしをクリックすると下記のような画面が表示されるので、「今すぐ無料でおためし」をクリックします。

するとメールアドレス、パスワード、生年月日、名前、お支払方法を入力する画面に遷移しますので、ここで必要な情報を入力してください!

入力後、「2週間の無料トライアルを開始」をクリックすれば無料会員登録完了です!

とても簡単ですよね!(契約の解除もかなり簡単にできます。)

huluの無料会員登録は下記からどうぞ!

huluに無料会員登録してドラマ、映画を楽しむにはこちらをタップ!解約方法については別記事にまとめているので興味がある方はチェックしてみてください↓

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第5話のあらすじは?

担任・中池(坪倉由幸)に停学を言い渡されるゆりあ(小坂菜緒)と沙織(渡邉美穂)。
沙織はゆりあに「DASADAのことをチクった人がいる」と心当たりがないか考えるように言う。
天然なゆりあは、洋服を売ることであたまがいっぱいなため気にせずに教室で作戦会議を開くが、進学組の岡田いちご(佐々木美玲)は冷めた目でみていた。そんなとき、真琴(齊藤京子)にまた呼び出しされ、恐る恐る『壁ドン』で待っていると、真琴と一緒に訪れた人物に驚く。
その一方で「DASADA」を良く思わない人物がさらにSNSで「DASADA」を非難する内容が拡散される大騒ぎになっている最中、突然ゆりあたちの前にグラビアアイドル・とろろ(井口眞緒)が現れる…

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第5話のネタバレは?

ゆりあと沙織は、校内放送で生徒指導室に呼ばれました。担任の中池が「実家を手伝っているだけだよな?」と言ったことでゆりあたちは停学を免れます。沙織は『DASADA』の活動を快く思わない人間がチクったと考えました。

ゆりあが教室で、沙織に一攫千金大作戦「ジャスティン・ビーバー的な人にDASADAを拡散してもらう」を力説していると、真琴が現れます。真琴は、放課後にカフェ店の壁ドンに来いと言いました。ゆりあと沙織は、壁ドンで真琴を待ちます。

真琴はせれなを連れてきました。せれなは、先生にチクったのは私ではないと言います。ただ、影でゆりあの悪口を言ったことを認めて頭を下げました。後日せれなは、「DASADAを予約したよ」という動画を撮ります。それが拡散されるとゆりあの元に予約がどっと押し寄せました。

しかし、某S学園の男というアカウントが、せれな~で白鳥学園のネクタイネットで購入、ゆりあの家は借金まみれ、といった悪口をSNSで拡散します。ゆりあが、予約のキャンセルを受け付けていると、女性が教室に入ってきました。

その女性は、アイドルのとろろで、いちごの姉です。とろろといちごの実家は壁ドンでした。そして、せれなが壁ドンで話した、モテネクタイをフリマで購入した事実を、とろろといちごは聞いていたのです。

沙織は「先生にチクったり悪口を書いたの岡田さん?」といちごに迫ります。悪口じゃない事実でしょと返すいちご。沙織は、彼女に蹴りをお見舞いしました。

5話では4話までの登場人物につながりが見え始めました。

セレナーデパイセン(加藤史帆ちゃん)と小笠原真琴(斎藤京子ちゃん)が実は幼なじみだったことや、岡田いちご(佐々木美鈴ちゃん)の実家がマロニエ女学院の女子たちのたまり場のタピオカ店であることなどが話の展開で明らかになりました。

小笠原真琴がDASADAブランドに積極的に絡んでくるようにもなりましたので、今後彼女もこのブランド成功に貢献してくるものと思われます。

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第5話の感想は?

ゆりあと沙織が在籍する担任の中池先生が優しいですね。中池を演じた坪倉さんは、俳優一本でやっていけば良いのにと思いました。マロニエ女学院は、校内での物の売買を禁止しています。実際に中池は、校則をゆりあたちに見せていました。

なのに、ゆりあの実家が、洋裁店だから手伝っているだけだろう?と停学にしませんでした。笑えたのは、生徒指導室には中池だけでなく、元プロボクサーの竹原慎二さん演じる教師がいたことでした。もし、中池がいなかったら、ゆりあたちは、停学だったろうなあと思いました。

それにしても、先生にDASADAの活動をチクったのが、せれなではなかったことが驚きでした。前回の4話のエンディングで、ゆりあと沙織を生徒指導室に呼び出す校内放送が流れています。それを聞いていた時のせれなは、一切瞬きをせずホラー的な笑みを浮かべていました。

だから、私は、せれながチクったと勘違いしたのです。しかし、チクったのはいちごでした。某S学園の男の正体もいちごだったのか!という驚きもあって、面白かったです。

5話になってずいぶん展開が動き出した印象ですね。バレー部を引退した小笠原真琴が佐田ゆりあ、篠原沙織に接近してきて、セレナーデパイセンの弱みを暴露するというのはちょっと意外な展開でしたが、これによってセレナーデパイセンの本当の人間性なども見えてきて少し彼女に対する印象もいい方に変わりました。

また、回の冒頭で佐田ゆりあ、篠原沙織の停学阻止に協力した担任の先生(我が家の坪倉さん)に対しても、ちょっと好感を持ってしまいました。

主人公たちダサダのチームに、初めは敵だと思っていたメンバーが、誤解が解けたり、分かり合うことで、非協力的だったのにどんどん仲間が増えて、見ていて嬉しいです。今まで、井口さんは脇役と思って見ていたら、第5話では突然キーマンのように目立ち始め、意外な展開が面白かったです。

相変わらず、主人公のお父さんお母さんのキャラクターが大好きです。明るく破天荒なお母さんを優しく見守るお父さん、とても素敵で、毎回面白いです。次回明かされる密告の理由がとても楽しみです。

このドラマは展開がコロコロ変わるのですごく面白いです。セレナーデが宣伝してくれたおかげで生徒たちに爆売れし出した時はこの調子で有名になっていって借金が返せると思ったのですが、岡田がそれを阻止してしまったのがすごく残念でした。

もし岡田がSNSで悪口を拡散しなければかなりの収益になっていたと思うとすごく残念です。なんで岡田はあんな意地悪をしてしまったのでしょうか。もしかして岡田自身も服が好きだったとかそういう事でしょうか。

「DASADA(ダサダ)」1話~最新話を無料視聴するならhuluで!登録はこちらをタップ!

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第6話の予想展開や見どころは?

某S学園の男の正体がいちごと知った沙織は、5話のエンディングで、いちごを蹴ってしまいました。なので、私は、沙織が停学になってしまわないか?と心配になっています。6話の予告でも、せれなが「デザイナーもいなくなってしまったし、DASADAはもうお終い」と言っていました。

それを聞く真琴や沙織の表情が暗いのもまた切ないです。さらに、沙織の父親・丑岡が佐田洋裁店に現れて「娘は、もうここに来させません」と言っています。もしかしたら、丑岡はゆりあに、一千万円の借金をチャラにするから沙織に関わらないでくれとお願いするのではないでしょうか。何はともあれ、次回は、沙織が本当にDASADAのデザイナーを辞めてしまうのか注目します。

5話終了時でDASADAブランドの成功の壁になっている存在が佐々木美鈴ちゃん演じる岡田いちごの存在です。

佐田ゆりあちゃんらが校内で販売活動をしていることを先生にチクったのも彼女だったわけですが、彼女のお姉さんがCMで活躍しているとろろちゃん(井口眞緒ちゃん)であることも5話で知らされましたので、ゆくゆくは彼女たちもDASADAブランドに協力的になるような気がします。ただ、どういう展開でそうなるのかが読めず、次回以降に期待が高まります。

最後の最後に、密告者がバレたので、次回はなぜ密告したのか、密告者と姉との関係などが明かされると思います。勤勉で寡黙そうな子が、どうしてダサダを潰すようなことをしたのか。

色々な理由が考えられますが、自分の好きなことに向かって一生懸命明るく前向きに頑張っているダサダのチームが、羨ましくて、その反動で憎く目障りになったのかなと思いました。本当は勉強なんてしたくない、自分のしたいことを頑張りたいと思っているのに、そうせざるを得ない自分の状況があるのかなと予想しています。

次回は沙織が岡田を蹴り飛ばしてしまった事で停学になってしまうと思います。その後、借金取りが佐田の家を訪れて沙織が自分の娘であることを話すとような気がします。やはりこれでダサダは解散してしまうのでしょうか。

やっとうまく行くかと思った矢先に大ピンチなので佐田はマコトやセレナーデに相談すると思います。やっぱり沙織がいてくれないと服のデザインができないのでまず佐田は沙織に会いに家に向かうと思います。そこでまた一緒にダサダの服を作ろうと持ちかけますが、きっと沙織は断るのでしょうね。

ドラマ「DASADA(ダサダ)」第5話をhuluで無料視聴しよう!

今回は「DASADA(ダサダ)」を第5話の無料動画視聴方法や感想・ネタバレについて調査しました!

調べたところ「DASADA(ダサダ)」第5話はhuluでの先行配信されているので、ドラマを視聴したい方はhuluに登録しましょう!

そして、huluであれば2週間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもhuluでは人気ドラマやアニメ・映画なども視聴できるのは嬉しいですね!

是非この機会にhuluに登録して、「DASADA(ダサダ)」を無料で楽しんでください!

今すぐhuluに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です