病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第5話の無料動画は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年2月17日(月)夜10時よりテレビ東京で小泉孝太郎さん主演ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』第5話が放送され話題となっておりますね!

第4話のネタバレ・感想はこちら

そんなドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』第5話ですが、中には

  • 飲み会や仕事が入り、リアルタイムでドラマを見れなかった
  • もう一度ドラマを見返したい

という方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第5話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」はテレビ放送後Paraviで見逃し配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi (見放題配信) 2週間無料
U-NEXT ○(個別課金) 31日間無料
hulu 14日間無料
FOD 31日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」をリアルタイムで見れなかった方や、1話~最新話まで見放題で視聴したい方はParaviに登録しましょう!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を無料で視聴しましょう!

今すぐParaviに会員登録して、病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)を無料視聴するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第5話のあらすじは?

赤字にも関わらず、心臓カテーテル室を作ろうとする有原修平(小泉孝太郎)。実現に向けて外来を予約制にして患者数を減らし、入院患者を町の開業医に紹介してもらうシステムを提案する。危機的な状況をわかっていないと声を荒げる倉嶋亮介(高嶋政伸)は、病院同士がまとまるとは思えず大反対。2人の意見は対立するが、修平は地域医療ネットワークの構築を強引にスタート。早速江口智也(稲葉友)を連れて開業医回りを始める。

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第5話のネタバレは?

修平は、地域医療のネットワークの構築をスタートさせます。赤字経営が続く現状の中、倉嶋も良い反応を示してはくれません。

それでも、修平はやや強引に、地域の個人病院への対応を始めようと動きます。

外来クラークの江口智也を地域医療室長に任命します。

江口は、地域の個人病院を廻るものの相手にされませんでしたが、地道な活動の後田端医院を皮切りに登録医院が増えたのでした。

赤字なのに心臓カテーテル室を作りたいと言い出す有原修平に対して大反対する倉嶋。しかし有原修平はそれを振り切り地域医療ネットワークを構築して有原病院の収益を上げようと動き出す。

早速江口を開業医回りにして町の医院に頼みに行くが全く上手くいかない江口だった。やる気を無くし落ちこむ江口に対して倉嶋がアドバイスを送り、前向きに動き出す江口。そして必死で動く江口の活躍で登録医を獲得するのだった。

修平は外来を予約して入院患者を増やす地域医療ネットワ-クの構築を始める。室長に江口が任命され、登録者になってもらうために開業医を回り、紹介所の返書の管理も任される。

次第に田端院長と信頼を築くことになり、江口が急病の患者を田端医院に連れて、有原病院で治療をする出来事がきっかけとなり田端院長が登録者に参加する。

病院の治しかた(ドラマ)を1話から最新話まで無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第5話の感想は?

心臓カテーテル室を作りたいと語った有原修平に怒りながら反対する倉嶋の討論は熱かったです。ただいくら理論的に倉嶋が説明しても折れないだろうな有原修平はと思っていました。

ここまでいくら反対が出ても貫き通していたのが有原修平だったんで病院が赤字な状態でも前へ進むんだろうなとは感じていました。そして予想通りリスキーな賭けのような形で地域医療ネットワークの構築を強引にスタートさせる有原修平を凄いなと感じることしかできなかったです。

とても見応えあるストーリーに満足しています。江口智也の頑張りを目の当たりにしました。彼のいいところを見出した修平は素晴らしいし、さらに江口の努力には頭が下がる思いがしました。

強引な修平のやり方には、周囲は驚かされてばかりですが、それほどの抜本的な改革をするからこそ、病院がたて治ってくるのだと思います。
ドクターの横柄さには辟易してきますが、経営が上向きになることで、病院内の空気が明るくなるでしょう。ドクターの士気も上がりますね。

修平が今度は心臓カテ-テル室を作りたいと野望、赤字を少しでも減らそうと頑張っている倉嶋と修平の対決を感じた。新たなる改革を始めようとする修平が、地域医療ネットワ-クに視点を向け、事務の江口が室長となり大変な任務で心が折れてしまうのではないかと気になった。

そんな江口に倉島が寄り添い励ますシ-ンは嬉しかった。愚痴の多い江口は田端院長と信頼関係を築き、登録者になり他の医院も紹介してくれたシ-ンは、江口の涙に胸が熱くなり涙が込み上げてきました。

当初、病院改革のコンビを組んでいた事務長とも病院経営のことで考え方に溝ができる中で、今後の行き先が不安になりました。

しかし、病院改革の大きな柱である地域医療連携が地域住民の医療にも役立つという信念のもと、若手事務職員をその責任者に抜擢し、その仕事に自信を持てなかった事務職員が事務長のアドバイスのもと、足しげく開業医のもとに通い開業医が苦手としているカルテの電子化のお手伝いをすることなどを通し、信頼を得ていき地域医療連携の登録医になってもらうことができた場面には感動を覚えました!

ネットワークの構築といっても、大事なのは人と人との信頼であることを改めて確認できました。

病院の治しかた(ドラマ)を1話から最新話まで無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第6話の予想展開や見どころは?

リスクを背負って勝負に出た地域医療ネットワークが軌道に乗った有原修平が次は何に動き出すのかなと思っていたら救命救急センターの開設を宣言するようです。有原修平の飽くなき向上心というのは凄まじいなと思います。

再び始まった有原修平の暴走に周りはまた反対するようです。ただ今までの流れから有原修平は貫いて実行するだろうな感じています。倉嶋も賛成するということですが、事業計画書を見た米田が反対するということで有原修平がどんな手をうつか楽しみです。

また、新しい改革案を打ち出してくる修平の行動が楽しみです。周りに反対されても、自身の意思を貫く強さはすごいと思ってみています。

今度は、救命救急センターを作りたいと言う修平が見られるようです。緊急患者の受け入れをして、さらに本格的な医療を目指すのでしょう。地域医療の2次、3次的な役割を担うことのできる総合病院を目指す目標を持っているのだと思います。

これに関して、倉嶋は同意してくれるようなのですが、信甲斐銀行副頭取の米田が、難色を示すことが予想されます。これに修平がどう対応するのかが見どころですね。

地域医療ネットワ-クを始め、修平と倉島の信頼関係も良好状態となりようやく有原病院の柱が成り立ってくる。有原病院は変わったと地域の開業医からも評価が上がり、患者からも信頼できる病院となってきた。

赤字の目途も立ってきたが、修平はまた新たな改革の救急救命の開設を考え、周囲からは大反対されるのが目に浮かびます。今まで見守ってきた銀行の米田からも、追加融資の許可を得ることが出来なくなり、修平の新たな試練がやってくる。

有原病院の2本柱である「24時間救急受付」と「地域医療連携」を構築した主人公の院長が次の柱である「救急医療センター」の開設に向けて動き出すわけだが、いろんな抵抗勢力が出現していく中で、特に再び病院を買収しようという勢力も出てくる中で、それらの抵抗勢力に対して、どう乗り越えて病院改革を進めていくのか期待です!

またコンビを組んでいる事務長をはじめとする病院スタッフは、主人公の院長をどうサポートしていくのかが楽しみです。

Paraviで病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第5話を無料視聴しよう!

今回は「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)」第5話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想について調査しました!

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)はParaviで見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」以外にも出演者関連作品や人気ドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です