病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第4話の無料動画は?ネタバレ・感想も!

こんにちはKJです!

2020年2月10日(月)夜10時よりテレビ東京で小泉孝太郎さん主演ドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』第4話が放送され話題となっておりますね!

第3話のネタバレ・感想はこちら

そんなドラマ『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』第4話ですが、中には

  • 飲み会や仕事が入り、リアルタイムでドラマを見れなかった
  • もう一度ドラマを見返したい

という方もいらっしゃるはず!

そこで、今回は【病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第4話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」はテレビ放送後Paraviで見逃し配信されております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi (見放題配信) 2週間無料
U-NEXT ○(個別課金) 31日間無料
hulu 14日間無料
FOD 31日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」をリアルタイムで見れなかった方や、1話~最新話まで見放題で視聴したい方はParaviに登録しましょう!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり、「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を無料で視聴しましょう!

今すぐParaviに会員登録して、病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)を無料視聴するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第4話のあらすじは?

倉嶋亮介(高嶋政伸)が正式な職員となり、24時間365日救急対応する病院として再出発した有原病院。だが小児科医に欠員が生じ、野林良治(松本岳)ひとりが請け負う事態に。倉嶋は野林を心配するが、有原修平(小泉孝太郎)は24時間体制で精一杯。
そんな中、野林がオペ前に姿を消してしまう。産婦人科の継続も難しくなり、閉鎖も取りざたされる事態に陥るが、またも修平がおかしな提案を…。

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第4話のネタバレは?

有原病院の小児科医・野林が退職してしまいました。理由は、病院の【24時間365日の救急対応】によって彼に過度な業務が集中したからです。

有原は病院を立て直すために【24時間365日の救急対応】を打ち出した張本人でした。そのため野林の退職に心を痛めます。

そんな中、有原の妻である志保が、心臓に疾患がある子供を連れてきます。その子供の母親はシングルマザーで働いており、時間が取れません。

だから、彼女の子供を志保が診察に連れてきたのでした。有原は、カテーテル治療の名医です。しかし、有原病院には設備が整っていません。有原は、遠方の病院を紹介しました。

そして、赤字であっても、設備を導入するべきだと事務局長の倉嶋に言います。倉嶋は、「銀行の融資が認められるのは、今期だけの赤字だけです。来期に赤字が出ると融資が打ち切られてしまいます」と言って、設備導入案に耳を貸しません。

人員不足から小児科医の野林に負担がかかりすぎてしまい野林が病院を去ることになってしまう。

反省する有原修平だったが危機的状態になり次の決断を迫られることになる。収益のマイナスには目をつぶりナースと助産婦を研修にだしてノウハウを学んできてもらうことなどを決断する。銀行にも了解を得ることに成功して改革を押し進める有原修平だった。

小児科の医師不足のため、野林医師ひとりに負担がかかってしまう状態に陥っています。ぼんやりと考え込む姿が見られる野林を、倉嶋は心配しながら見ていました。

一方で、修平は病院立て直しのために忙しく動き回っている日々で余裕がありません。文句をいう江口には声を荒げる場面も見られました。とうとう野中は辞めてしまいます。

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第4話の感想は?

病院が危機的状態になって初めて職員に厳しい口調で叱責する有原修平がいました。今まで決して声を荒げることがなかった修平にしては珍しい場面でした。有原修平の人間らしさをあるいみ感じたなと思いました。

あまりにも落ち着き払っていたんで修平が追い詰められている状況だなと感じました。ただ修平の素晴らしいところは叱責した職員に対してキッチリ謝罪するところが素晴らしいなと感じました。やはり人間的に惚れてしまう存在でした。

産科と小児科は連携プレ-であり、小児医がいない産科はかなりのリスクが負わされ、患者にも不安な気持ちにさせていた。修平の理想の病院は患者側ばかりで、スタッフに対応が遅くなった結果だとようだ。

次から次へと修平の理想の病院の考えは、赤字が膨大となりスタッフとも足並みが揃わない状態で病院の危機を感じた。修平と倉嶋の妻らから、現場以外の意見を参考に聞く側になると複雑な思いであった。
修平がまた新しい提案で倉橋が激怒する気持ちは痛いほど伝わった。

修平1人で空回りしてしまっているような印象を受けました。確かにカテーテル設備が整っていれば、患者の少女を大学病院へ託すことはなかったでしょう。自身が高い技術を持ちながらも、それを実践できない悔しさは相当であったに違いありません。

それでも、現在の修平は医師であると共に経営者でもあるのです。突っ走る修平に一喝入れた倉嶋の姿は爽快なものでした。修平を軌道修正できるのは、倉嶋しかいないと思われます。銀行を辞してまで病院に就職した倉嶋は素晴らしいです。

今回は、産婦人科をベースにしたストーリー展開で、野林が姿を消しててしまうことから、産婦人科で本来の医療活動を行えないピンチは、深刻で緊迫感が増してきました。
修平は、病院の体制や医師の確保などに力を入れてきましたが、妻の志保と会話をする場面で、修平が「病気を見るな、病人を見ろ」という言葉を思い出し、以降、患者に対する気配りが大切であると気づくシーンも素晴らしかったです。
そして、病院の経営において赤字を出してしまう現状を気にする倉嶋が怒りを爆発し、修平と意見がぶつかり合うシーンは、これまで以上に深刻で、以降のストーリー展開が気になります。
有原の【24時間365日の救急対応】の経営方針は、患者のためでした。ですが、小児科医の野林が退職してしまうほどに医師に負担がかかります。そして、有原は医者に「第2第3の野林先生を作るつもりですか!」と詰め寄られました。

ここで、私が有原なら、患者を取るか、それとも医者を取るか考えてみました。退職した小児科医の野林の暗い表情を思い出すと、やはり医者の業務を軽減するべく【24時間365日の救急対応】は見直した方が良いと思いました。

もちろん、優れたカテーテル技術がありながら、設備がないことで診ることができない有原の気持ちは理解できます。ですが、産科へのアロマテラピー導入は評判が良いです。新しい設備導入や、24時間対応は見送っても良いのではないかと感じました。

病院の治しかた(ドラマ)を1話から最新話まで無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第5話の予想展開や見どころは?

第5話のネタバレ・感想はこちら

4話のラストで倉嶋が有原修平にブチキレていた続きがどうなるのか楽しみです。飽くなき病院改革を目指す有原修平が心臓カテーテル室を作ろうとするが、病院経営を1番に考える倉嶋とのぶつかり合いがどうなるのか楽しみにしています。

今回の倉嶋の怒りかたというのが相当なものだったのでどんな決着が待っているのか気になります。まったくブレることがない有原修平の考え方が揺らぐことはないのか、倉嶋の意見を取り入れるのか二人の関係というのも亀裂が入らないのか気になります。

患者の少女が心臓カテ-テルオペを大学病院で行ったことが、修平が一番得意な分野だったことで、心臓カテ-テル室を作る提案をする。しかし膨大な赤字で倉橋と対立となり、今度は修平はどんな打開策があるのか。

修平は地域ネットワークの構築を始め、患者の受け入れ対策に開業医を回るように外来クラ-クの江口を地域連携室の室長に任命する。
小言が多い江口が開業医を回っても熱意が伝わらず、自信喪失に陥ってしまいそうです。
有原の改革はどこまで続くのでしょうか。

またもや、修平の暴走が続きそうで心配になります。倉嶋と修平の意見が食い違い、人間関係にヒビが入ってしまいそうな気がしてきます。最新医療設備を整えることは、医師としても経営者としても是非とも叶えたい希望であると思われます。

ただ、現在の病院の状態では、経営が傾く恐れのある投資は自殺行為でしかないのでしょう。
倉嶋がどんな態度をとっていくのかに注目したいです。彼は、心から病院の立て直しを願っているので、何かの策を編み出してくれるのではないかと思っています。

修平と倉嶋が、お互いに意見をぶつけ合う中、修平はひとりでも多くの心臓の患者を救うべく、心臓カルーテル室の実現に向けて取り組む活動が注目ポイントだと思っています。
また、併行して、地域の開業医との連携などに着目し、ネットワーク化をどのように進めるかなども気になります。

現状を危惧している倉嶋は、経営面における不安要素を指摘して反対し続けますが、修平の計画は、ネットワーク化を図ることによって、急患なども負担を分散させる有意義な活動だと思い、修平が病院スタッフ全員を納得させられる説明ができるかどうかが、ポイントとして期待しています。

予告の動画で、外来クラークの江口智也が泣いていました。外来クラークとは何ぞや?と調べたら、医療事務職でした。そして、江口が泣いている理由を探りに番組公式ホームページを訪問します。それによると外来クラークの江口が任された仕事は、有原病院の入院患者を地域の開業医に診てもらうように許可を取ることでした。

江口は開業医の元へ行って断られているのですね。確か4話で有原は、一人の医者に、全部の患者の初期治療を任せる特命ER型を取り入れると言っていました。そして、重症患者は専門医に診て貰うと続けています。この専門医が、地域の開業医ということでしょうか。次回は、江口のメンタルに注目します。

Paraviで病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)第4話を無料視聴しよう!

今回は「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)」第4話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想について調査しました!

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(ドラマ)はParaviで見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」以外にも出演者関連作品や人気ドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~」を無料で楽しんじゃいましょう!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です