僕はどこから(ドラマ)第10話の無料動画・見逃し配信は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

中島裕翔さん主演ドラマ「僕はどこから」第10話が2020年3月11日(水)深夜0時12分よりテレビ東京で放送され話題となっておりますね!

本作品は特殊な能力を持つ青年とエリートヤクザがタッグを組み事件を解決していく、青春異能クライムサスペンスとなっております!

僕はどこから第9話の感想・ネタバレはこちら

さて、そんなドラマ「僕はどこから」第10話をリアルタイムで見れなかった方もいるはず!

そこで、今回は【僕はどこから(ドラマ)第10話/3月11日放送の無料動画・見逃し配信や感想・ネタバレ】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「僕はどこから」はテレビ放送終了後、Paraviで配信開始しております!

※テレビ再放送日程は未定となります。

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
Paravi (見放題配信) 2週間無料
U-NEXT (個別課金) 31日間無料
hulu 14日間無料
FOD 31日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

ドラマ「僕はどこから」を1話~最新話まで見放題で視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviでは2週間の無料会員期間があり「僕はどこから」を無料で視聴することができます!

期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

また、仮にサービスを継続するにしても月額1,017円(税込)とそこまで高くもないので、サービスが気に入ったら継続するのも良いかと思います。

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

是非この機会にParaviに会員登録して、ドラマ「僕はどこから」を無料で視聴しましょう!

今すぐParaviに会員登録して、僕はどこから(ドラマ)を無料視聴するにはこちらをタップ!

Paraviではドラマ「僕はどこから」以外も楽しめる!

Paraviではドラマ「僕はどこから」以外にも様々なドラマを楽しむことができます!

Paraviではドラマ主演の中島裕翔さんの出演作品、

  • ピンクとグレー
  • 僕らのご飯は明日で待ってる

も配信されておりますし、間宮祥太朗さん出演作品「放課後はミステリーとともに」や上白石萌歌さん出演作品、

  • 義母と娘のブルース
  • 義母と娘の間のフェルマータ
  • 東野圭吾「分身」

なども見放題で視聴することができます!

また、Paraviでは他にも同クールドラマ、

  • 恋は続くよどこまでも(佐藤健、上白石萌音 主演)
  • 来世ではちゃんとします(内田理央 主演)
  • 病室で念仏を唱えないでください(伊藤英明 主演)
  • テセウスの船(竹内涼真 主演)
  • コタキ兄弟と四苦八苦(古舘寛治 主演)

も配信中です!

「僕はどこから」以外にもキャスト関連作品や人気ドラマが視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、ドラマ「僕はどこから」や、他の人気ドラマを無料で楽しんじゃいましょう!

今すぐParaviに会員登録して、ドラマ「僕はどこから」や他の人気ドラマを視聴するにはこちらをタップ!

Paravi無料会員登録方法

Paraviの無料会員登録方法について解説します!

ここではメールアドレスとクレジットカード情報を利用した登録方法について説明します。

まず、Paraviのサイトから「まずは2週間無料お試し」をクリックします。

すると、プラン内容確認の画面に移りますので、メールアドレス、もしくは外部サービスのアカウント(Google,Yahoo,Twitter,Facebook,日経)どちらかを利用してアカウント作成画面にいきます。

「メールアドレスでアカウント作成」ボタンをクリックすると、名前、メールアドレス、クレジットカード情報を記入する欄がありますので、そちらを記入しましょう。

また、記入欄には「PINコード」の欄がありますが、こちらはメールアドレス記載欄の下の「PINコードを送信」をクリックすれば、記入したメールアドレス宛に届きます。

必要情報を記入後、画面下の「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」にチェックを入れて、「クレジットカードで登録して続ける」ボタンをクリックします。

※「お知らせを受け取る」はチェックしてもしなくてもOKです。

ボタンをクリックすると登録完了です!

登録完了画面に移りますのでこれでParaviの利用が可能になります!

数分もかからずに登録できてしまいますね!

是非Paraviに無料会員登録して、ドラマ、アニメ、映画を楽しんじゃいましょう!!

Paraviに無料会員登録するにはこちらをタップ!
解約方法については別記事にて記載しているので気になる方はチェックしてみて下さい↓

僕はどこから(ドラマ)第10話のあらすじ

「こんなところで終われない」――その言葉を口にしながら、竹内薫(中島裕翔)は山田龍一(高橋努)による暴行で意識を失い、藤原智美(間宮祥太朗)は宝土清掃事務所で引き金を引き続けていた。その頃、権堂真司(音尾琢真)に布で口をふさがれた藤原千佳(上白石萌歌)は、何かを吸ったのかそのまま倒れこんでしまう。権堂の目的は一体…?
東宮寺正胤(若林豪)との約束のタイムリミットが刻々と近づいてくる中、智美はついに駿(岡崎体育)と対面する。“家族”と呼ぶ仲間たちを次々と殺され、怒りに震える駿は、智美にめがけて発砲。弾を腹で受けてしまい、おびただしい血が流れ出す。

僕はどこから(ドラマ)第10話のネタバレは?

井上玲を探すために宝土清掃に1人でやってきた藤原智美は、そこで山田らの手下を銃で次々と殺していき、ついに山田の弟分の駿と一騎打ちになります。

お互いに負傷をしているところに山田が竹内薫を人質にやってきますが、薫は隙をついて山田の持っている銃の銃口に鉛筆を差し込んで、引き金を引くと暴発する状況を作り、形勢を逆転させます。

その後、負傷していた駿が死ぬと、山田は一気に戦意を失い、井上玲の居場所を薫と智美に教えるのでした。

薫は玲を探しに宝土清掃事務所に乗り込んだ。駿と撃ち合いとなり二人は負傷しながらも激しい攻防戦を繰り広げる。そこに山田が薫を人質としてやって来て、拳銃を智美に向けたが薫が銃口に鉛筆を刺し暴発することを告げ山田は降参する。

駿が持っていた写真の裏に書かれた文字を読み解く薫は、園長からの言葉を投げかける。駿は亡くなった。
薫と智美は玲の居場所に行く。

僕はどこから(ドラマ)を1話~最新話まで無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

僕はどこから(ドラマ)第10話の感想は?

仲間を家族として大事にしていたが、智美に全て撃たれたことで狂暴していく駿に脅威を感じた。
駿は寂しい思いで子供の頃に過ごしていたが、山田と園長と出会ったことで今でも熱い思いを持っていた。
なぜか駿がかわいそうに思え、山田との関係がなぜここで必要だったのかと疑問に感じた。

薫はいつも智美のことを尊敬している姿勢が素敵に思った。
玲は隠れていた場所で誰を憎み謎の数式を書いたのか、薫はこれを読み解くことができるのか気になった。

山田と弟分の駿の関係は強固なものでなく、山田が駿をたぶらかして、手下にしていたようでした。二人の関係がもっと強固な関係だと思っていましたが、二人とも事情で養護施設に入って、二人とも寂しかったのだと思いました。

それに比べて、智美と薫の関係は強固でとても良い関係だと思いました。そういう関係がない私には少しうらやましかったです。玲は倉庫みたいなところにいなかったのでどこに行ったのか、気になりました。玲は少し頭がおかしいので人に危害を加えていないといいなと思いました。

カジノ利権の獲得のためには何だってするという姿勢の山田が、完全にその夢を諦めていたような状況が印象的でした。

また、山田にとって駿というのはカジノ利権獲得のための単なる道具のようなしか考えていないようにも見えたものの、その駿が死んだときにはとても悲しそうにしていたのは意外で、本当の弟のように思っていたんだなとも思ったのです。

山田はすごい厄介な人物に見えましたけど、こうして見ると最後はすごいあっけない感じだったと思いました。

駿が哀れで悲しかったです。最期に、園長の気持ちを受け取れたことがせめてもの救いだったのでしょうか。あんなに駿を罵倒し、ひどいと思った山田ですが、やっぱり弟への愛情はあったんですよね。

最期まで兄への信頼と愛が揺るがなかった駿に涙です。
それは決して洗脳ではなく、唯一の支えでもあったのが悲しい中にも温かさを感じました。
駿も山田も、全てが悪の塊というわけではないと思いたいです。
薫の、極限の状態での勇気ある行動、駿を思いやる心に打たれました。

智美が、撃たれてしまったので、ダメージが強かったです。山田の弟は、最後まで不気味さは健在でしたが、智美が山田に最後に何か言ってやれ、と言い、山田が兄弟ごっこも終わりだ、と叫んだ時は、なんだか悲しすぎる感じがしました。

この緊迫した状況でも薫が、写真から何か読み取ろうとしていたシーンはよかったです。そして、読み取ることはできなかったけど、あなたをあなたとしてということだけ伝わってくると言ったのがよかったです。誰のものでもない、自分は大切な自分なんだと言われているような気がしました。

僕はどこから(ドラマ)を1話~最新話まで無料視聴するならParaviで!会員登録はこちらをタップ!

僕はどこから(ドラマ)最終回第11話の予想展開や見どころ

千佳は無事に保護されたようで安心すると思い、権堂と智美の信頼関係を信じたいです。東宮寺との約束の時間まで玲を探すことができるのかスリル感いっぱいです。

玲は無数の数式を残し死ねと書いた文字から、自殺か父親殺害を計画しているのではないかと気になる展開です。
警察はどこまでこの事件を真相を暴いていくことができるのか、ラストに誰を逮捕できるのか楽しみです。
智美が拳銃で撃たれていることもあり、生存できるのか気になります。

第11話の予想展開は玲が物置にいなかったので、薫は玲の書いた落書きを書いて、玲の居場所を知ろうとしました。玲は清掃会社に戻っていることがわかりました。一方、智美の世話係の権堂は智美の妹の千佳を連れて、薫の母の陽子の面倒を見るように言います。

渋々、千佳は権堂に従いますが、智美がどうなったのか、気になって仕方ありません。
楽しみなポイントは最初からこのドラマを見ていたので、最後はどうなるのか、楽しみです。

玲の居場所を山田から聞き出したものの、実際にどうやって見つけるのか?というのがポイントだと思います。山田が言っていた場所に2人が行ったときにはすでに誰もいませんでしたから。

この玲という人物は何を考えているのか?分からない側面を持っている、そういう意味では行動が読めないのです。
玲を捕まえないと薫と智美の身が危ないと思いますけど、薫の持っている能力が最後まで生きてくるのではないか?と思います。

玲の残した手がかりから、薫が玲の思考を読んで、それでどこにいるのか?を掴むというのがみどころになりそうです。

Paraviで僕はどこから(ドラマ)第10話を無料視聴しよう!

今回は「僕はどこから(ドラマ)」第10話の無料動画・見逃し配信やネタバレ・感想について調査しました!

僕はどこから(ドラマ)第10話はParaviで見逃し配信されているので、ドラマを視聴したい方はParaviに会員登録しましょう!

そして、Paraviであれば2週間の無料会員期間があるので、登録から2週間以内に退会すれば料金は一切かかりません。

また、サービスが気に入ったのであれば、継続するのも良いでしょう!

Paraviでは「僕はどこから」以外にも出演者関連作品や人気ドラマも視聴できるのは嬉しいですね!

この機会にParaviに無料会員登録して、「僕はどこから」を無料で楽しんじゃいましょう!

今すぐParaviに無料会員登録するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です