アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第6話の無料動画は?ネタバレ・感想も調査!

こんにちはKJです!

2020年2月13日(木)よる10時から松下奈緒さん主演ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」第6話が放送され話題になっておりますね!

本ドラマはがん診療のスペシャリストである内科医と外科医が、腫瘍内科を舞台に、命に向き合うドクターたちと、患者たちが前を向いて生きていく姿を描いた医療系ドラマとなります!

アライブ がん専門医のカルテ 第5話の感想・ネタバレはこちら

そんなドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」第6話ですが中にはリアルタイムで見れなかった方もいらっしゃるはず!

そこで今回は【ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」第6話の無料動画・見逃し配信や感想・ネタバレ】について調査しました!

動画配信について結論から言うとドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」はテレビ放送後、FODプレミアムで配信されております!

動画配信状況は下記の通りです↓

配信サービス 配信状況 お試し期間
FOD 31日間無料
hulu 14日間無料
U-NEXT 31日間無料
Paravi 30日間無料
Amazonプライムビデオ 30日間無料

リアルタイムでドラマを見れなかった方やもう一度ドラマを視聴したい方はFODに無料会員登録してドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を視聴しましょう!

※テレビ再放送予定はまだ発表されておりません。

そして、FODでは初回会員登録が1か月間無料なので、ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を無料で視聴できてしまいます!

1ヵ月間の無料会員期間のうちに解約すれば料金は一切かかりません!

他にも話題のドラマや映画、そして漫画なんかもFODでは楽しめちゃいます!

この機会にFODに無料会員登録して、ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」や他の話題のドラマなんかを楽しんじゃいましょう!

登録も簡単ですよ!

ドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」を無料視聴するならFODで!会員登録はこちらをタップ!

FODプレミアム無料会員登録方法

FODプレミアムの無料会員登録方法について記載します。

まず前提としてはAmazonPayという支払い方法を選択する必要がありますが、Amazonのアカウントを持っている方であれば特に気にすることは無いです。

※Amazonアカウントを持っていない方はAmazonアカウント新規作成画面から名前、フリガナ、メールアドレス、パスワードを入力して登録しましょう!登録は一瞬です。

さてAmazonPayでの無料会員登録方法です。下記はPC版ですがスマホ版も画面表示が少し違うだけで登録方法は同じです。

【フジテレビオンデマンド】サイトから「AmazonPayで今すぐ無料お試し」ボタンを押すと下記の画面が出てくると思います。

ここで登録済みのAmazonアカウントでログインすると「コース/決済ID詳細」画面に遷移します。

この表示が出たらスクロールして「次のページへ進む」を押すと再度Amazonアカウントのログイン画面が表示されます。

もう一度メールアドレスとログイン情報を記載すると下記のような「購入内容」ページが出てくるのでお支払方法を選択して購入確定しましょう!「お支払にAmazonPayを利用する」のチェックを忘れずに!

※上記の「お支払方法」に「新規追加」ボタンしか表示されない方は、「新規追加ボタン」をタップして情報を登録しましょう!

※無料会員登録であれば無料期間と初回料金発生日がお支払方法の上に表示されます。

購入確定を押すと下記の通り購入完了画面が表示されます。

これで登録は終了です!

スマホアプリなどで視聴する場合にはアプリ専用のFOD会員番号とパスワードが必要になるのでメモしておきましょう!

ちなみに「初月無料だけど来月分の料金はかからないか心配」という方もいるかもしれませんが無料期間中に解約すればAmazonPayの履歴でも請求ステータスが「キャンセル」と表示され一切料金はかかりません。

請求済みが0円になっておりますね。無料期間で解約すれば完全無料でドラマを楽しむことができます!

登録は下記からどうぞ!

FODプレミアムに無料会員登録するにはこちらをタップ!

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第6話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)は夫・匠(中村俊介)が手術中のミス、つまり医療過誤が原因で亡くなったことを梶山薫(木村佳乃)に知らされる。しかも、薫はその時に匠の手術をしていたのは担当医の須藤進(田辺誠一)ではなく自分だったと告白。薫の手技が、匠の死に繋がったことを知った心は、信頼していた薫に裏切られていたことで、信じがたい混乱と苦しみの中、薫に対して「消えて…」と伝える。

数日後、薫はまだ横浜みなと総合病院にいた。退職願を消化器外科部長の美川史郎(阿南健治)に提出していたが、薫の手術を待つ患者もいるためすぐに辞める事は出来ない。心が担当する高坂民代(高畑淳子)もその一人。しかし、心は薫を避けるようになっていた。

そんなある日、心が医局に戻るとペットボトルの水が数本置かれている。心が手を伸ばそうとすると光野守男(藤井隆)に止められる。光野によると “がんが消える効能がある“と謳った水だそうで、元患者が、病院にいた患者たちに無断で配っていたので回収したという。初回は無料だが次回から高額で売られているらしく、阿久津晃(木下ほうか)たち腫瘍内科の面々とともに心も憤りを隠さなかった。

心は結城涼(清原翔)と新たな患者、土方絵麻(清水くるみ)と付き添いの父・徳介(ベンガル)、母・律子(宮田早苗)に治療方針を説明。心が抗がん剤治療を施してからの手術になると話すと、徳介が口を挟む。徳介は抗がん剤投与に拒否反応を持っていた。律子と絵麻がとりなしてその場は収まるが…。
一方、匠の医療過誤を調べる関河隆一(三浦翔平)は、当時の事実を知る新たな人物と会っていたー。

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第6話のネタバレ

薫から匠の手術の件を聞かされた心は、薫に対して冷たい態度をとる事となる。薫は退職しようとするが、受理してもらえずにいた。

そんな中、土方という患者が診察に訪れる。父親は抗がん剤治療に対して否定的で、一度病院を変えたものの、治療がインチキだとわかり再び心の診察を受けに来る。

匠の件で新たな真実が発覚する。梶山のミスによるものでは無く、須藤によるものだと。この話を聞いた、薫は戸惑いを隠せなかった。

今回の話では娘が胃癌になった家族の話でした。娘さんの胃がんのステージ的に抗がん剤治療をして手術という流れでした。

しかし、父親側の家族はがん患者がおり抗がん剤のつらさを知っていました。愛する娘に助かるかもわからないきつい抗がん剤治療をすることを反対でした。しかし、最後まで見捨てず説明していた心先生のことを最後は頼ってくれていました。

梶山が部長に退職願を提出します。だけど断られてしまうのです。そんな中土方という女性が胃がんだと告げられます。父親は娘を思う気持ちから、心に強く言ってしまいます。

そして化学療法をしていたら、やめろと止めに来るのです。心は副作用のことなど必死に調べます。また心は関河から匠の手術の真実を聞きます。心は梶山に本当は梶山ではなく、須藤が原因だったことを話すのです。

アライブ(ドラマ)1話~最新話まで無料視聴するならFODプレミアムで!会員登録はこちらをタップ!

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第6話の感想

今回の話は大切な娘の命を何がなんでも助けたい気持ちと、なるべくきつい思いをさせたくない気持ちが複雑に入り混じっていました。

自分のことではないからこその葛藤だと思いました。娘さんのことを本当に大切に思ってのことだったので、心先生に対する態度はひどかったですが仕方がないのかなと思いました。また、今回の話では心先生と薫先生がよそよそしい感じがありとても寂しかったです。ふたりで協力して今まで何人もの患者さんを助けてきたからこそ元通りになって欲しいと思います。

今回は梶山が部長に退職願を出した時に、理由を聞かれても答えることができないのがリアルだと思いました。そして土方という女性が胃がんだと告げられて、父親が不安に思っていたのはわかるなと思いました。

家族から手術の担当を梶山に変えてほしいと言われた時の、心がすごく切なかったです。心にとって信頼できないのは、共感できました。また心は副作用やデータなど、必死に調べていたのが印象的です。最後に本当は須藤が原因だったのが衝撃でした。

心と薫の間に亀裂が入ってしまい、薫に辛く当たる心を見ていると胸が痛みました。そんな中、明らかとなった匠の手術の件。あの証言は事実なのだろうか、だとすれば薫はずっと須藤に騙され続けていた事になります。

愛する人からの裏切りの事実を知り、困惑する薫の気持ちが痛いくらい伝わってきました。これをきっかけに心と薫の溝が埋まったのは良かったのですが、薫の気持ちを考えると可哀想でなりません。須藤の口から何が語られるのか楽しみです。

ギクシャクした回でした。特に主人公のオンコロ先生の態度があまりにも酷いと思いました。医者は万能じゃない、と私の主治医はいつも言ってしましたがこの辺が少しドラマ特有かな、と思いました。抗がん剤が始まって髪の毛が抜け始めた若者。

抜ける時はまさにあのような感じで、ある日、突然、抜け落ちます。そして医療用ウィッグの高いこと。とても手が出せる代物ではありません。元気いっぱいのタミヨさん。彼女は本当は再発している場所をきってほしかったのではないかなとおもう。絶対に完治しないものが、ほんの少しでも希望があるのなら。今回の回はとにかく、見ていて辛かったです。

次回がすごく気になってしまいました。民代さんの術後経過がすごく気になりますし、民間療法で治療に取り組むガン患者がどうなってしまうのか気になりますし、薫先生の医療過誤は真実は違うのかも気になってしまいます!

今まで以上に気になる展開が多かったのと、早く薫先生と心先生の関係がよくなってほしいと思っています。地味に、抗がん剤治療に取り組む若いがん患者と若い男性医師の関係やその後もすごく気になっています!ガン治って付き合ってほしい!

アライブ(ドラマ)1話~最新話まで無料視聴するならFODプレミアムで!会員登録はこちらをタップ!

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第7話への期待の声や見どころ

アライブ がん専門医のカルテ 第7話の感想・ネタバレはこちら

今回の話の最後に心先生の旦那さんが亡くなったのは、薫先生の医療過誤によるものではなく須藤先生の縫合ミスによるものでした。あの手術で元どおりにならないところまでしたあとに全責任を薫先生に押し付けるためだったことがわかりました。

前回の話で心先生が薫先生に裏切られたように、薫先生が須藤先生に裏切られるような形になりました。2人は不倫関係のようなので今後どのような関係性になっていくのか気になります。また、須藤先生が関河を呼んで何を話そうとしているのかも気になります。

次回は関河が須藤のところに行って、どうなるのかすごく気になります。須藤はどんな反応をするのか注目したいです。そして心は調査委員会に申し立てるところも見どころだと思います。また梶山はそのことをどう感じるのかも気になるところです。

さらに武井という患者が肺に転移してしまって、抗がん剤治療を勧めるけど、通院治療を望むところも注目ポイントだと思います。心はそんな患者に対して、どのように対応するのか期待したいです。

匠の手術の新たな事実を聞かされた薫。須藤にこの件を問いただそうとしますが、なかなか出来ずにいるのではないかと思います。手術の真相は一体どうなのか、須藤の証言が聞いてみたいです。また、ずっと疎遠だった父親の病状を聞いた息子。

しかし、反応は鈍く何だか父親に悪い感情を抱いている気がします。親子をこの様な関係にしてしまったのは、10年前に亡くなったという母親が関係しているのかもしれません。親子は和解する事が出来るのか楽しみです。

本当の黒幕は木村佳乃のパートナーの教授候補の男なのではないかと、思っています。自分の昇給の為に木村佳乃さんを利用した。なので、被害者の親族のオンコロ先生には口止めするように伝えていたのだと思います。

木村佳乃さんが、オンコロ先生に話してしまった。と、伝えられた時彼は彼女の心配ではなく、自分の心配をしていたのではないかと予想しています。がんで亡くなるのを見たくはないので、タミヨさんも元気になってくれる事と、主人公と内科医が仲良く、元の仲に戻るのを楽しみにしています!

薫先生の医療過誤というのは別の医師や病院のねつ造で、実際は他の医師(須藤)の医療過誤だと判明すると思います。薫先生と恩田心先生が、それを知ってまた関係がよくなると思いますし、ぜひそうであってほしいです。

今まで親友のように分かり合っていた2人なので、関係が修復されるのを期待してしまいます。民代さんの病気に関しても、進展があると思いますが、悪い方向での進展なのではないかと思います。ただ、治ってほしいと思っています。

アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)第6話をFODで無料視聴しよう!

今回はドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」の第6話の無料動画やネタバレ・感想などについて調査しました!

アライブ がん専門医のカルテはFODで見逃し配信されているので、視聴したい方はFODに会員登録しましょう!

FODであれば1ヵ月間の無料会員期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません!

他にもFODではキャスト関連出演作品や話題のドラマ・映画にアニメなども見放題で視聴することができます!

中々太っ腹なサービスですね!

是非、この機会にFODに無料会員登録して、アライブ がん専門医のカルテ(ドラマ)を無料視聴しましょう!

今すぐFODプレミアムに無料会員登録してドラマ「アライブ」を視聴するにはこちらをタップ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です